« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月29日 (水)

かわいいですよね。

会社のPCの中に昔撮影した写真が入っていたのでちょっと入れてみました。

P1010176                       

                       

                          

                          

                           

                                             

社員旅行で行った鹿児島にて撮影 

P1010200                         

                       

                        

                        

                       

                                         

                                          

鹿児島県 長崎鼻(漢字忘れた)にいた超かわいいワンちゃん。

P1010201                        

                        

                        

                        

                        

                                             

part2

P1010206                                              

                      

                      

                       

                        

                                           

こいつはかわいくない!手食われます!                                         

                                             

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ぐは!

大好物の「モチモチお好み焼きパン」がいつも行くコンビニから消えましたTT。

前に話した彼と嘆いています。

UCでは久しく掘削してしてみました。

新しいパッチ…

クソですね!

実装直後のときはガンガン上がってたのに…

1時間で0.3って何よ…

まぁ50とか60とかくらいのHIスキルの方が言うなら解ります。

まだ掘削スキル17しかないのに…

1時間で掘って!掘って!!掘って!!!

0.3…

しかもこのスキルで掘れるのってironと勃起ボーキサイトしかなくて…

なんか寂しいですよね。

しかもPCとかも来る始末!

掘削怖いですね。

頑張って掘った資材も、安いし!!

鉱山の意味がわからなーーい!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月25日 (土)

またまたまた仕事中に更新です

家で更新するより会社で更新することの方が多いような…

そんなこんなの永島です。

リアル第4話「まさかこんなところで…」

先々週の土曜日に久しぶりに飲みに行きました。

え?誰かって?

そらもちろん

女性とですよ!がはははは!!

俺が本気になれば女性の一人や二人!!

え??どういう関係かって?

そんなこと聞くなや~影さ~ん(聞いてないし)

                                                                        

                                         

                                         

                                          

                                          

                                          

                                          

                                          

                                          

                                          

                                          

                                          

女友達ですけどねTT

                                         

                                         

                                         

                                          

                                          

                                         

                                          

                                          

                                          

まぁそんなこんなで久しぶりに会った女友達と○民(どこだかわかんねーな)で飲むことになりました。

○民なんて何年ぶりだ?いつもはいきつけのバーで一人で飲むか、友人の家で馬鹿騒ぎするか、家で寂しく飲むか(これが大半)です。

メニューなんて全然変ってる(というか覚えてない)し!

席についてとりあえず生中2つを注文。つまみは後で決めることに。

で、永島達の席の二つ隣に20代後半くらいの男性二人が座っていました。

なにやら話している(当たり前だけど)

女友達と話ながらそっちの話がヤケに気になる…

さっきからチラホラと…

「陸ガン」

「陸砂」

「駒」

などの言葉が聞こえてくる!! 

もう絶対にUCかGNOでしょ!!

さらに聞いてみると…

「陸ダムの生産成功確立が…なんとかかんとか~」

GNOでも生産ってあるのか?やったことないというか内容知らないからわからない…

しかし次の言葉でUCと確信した。

                                          

                                          

                                        

                                           

                                          

                                          

                                           

                                          

                                          

                                        

                                         

                                          

「この前トロドムに…~~~ちゅるんされてさ~」

ええええええええ!!!!!

地元民にUCやっている方はいないと思ったら…いましたよ!!それに「ちゅるん」なんて限定ネタまで!!

しかも!

「シドニーの西の~~~」

シドニー住民!!??

知らなかった…こんな近くにシドニーの連邦兵がいるなんて…

さらに!!

「この前なまはげの隊と~~~キャノンより斧~~~~こっちはサーベルで切りまくり!」

いつ!?一緒にテント制圧に行った人なん!!しかもサーベル使い!!??

女友達と会話しながらそっちの会話も聞いている…

少しだけ聖徳太子の気持ちがわかった永島でした。

ってゆーか名乗りだしたかった!!

後は良く聞き取れなくて聞くのを止めました。

この日はしこたま飲んで、たっぷり歌って(でも鼻づまりで最悪の歌唱力!)

素から下手な歌がさらに下手になってもーて最悪でしたTT。

でも楽しかった^^

追記 ロードの第1章から4章までぶっつづけで歌うと悲しい気持ちになることがわかりました。                                         

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2006年3月21日 (火)

こんなん作ってみました

拾った資材でこんなの作りました

Photo_7                        

                      

                       

                      

                         

                                            

                                         

                                          

そして最近シドニーに現れた謎の星人の証拠写真も撮りました。

Photo_8                     

                    

                    

                     

                     

                                            

                                         

あとはN狩りの帰り道突如目の前に現れたグフさんです。

Photo_9                        

                     

                     

                      

                     

                                         

                                        

そしてキャンベラにて襲撃の防衛をしようと思ったら何も言わずに現れたガトーさんです。

永島的には気に入ってる1枚なんですが、後から撃たれてます^^

Gato

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年3月18日 (土)

リアル話シリーズ

え~~今も会社です。(06:37)

誰もいないのでブログの更新をこそこそやっております(誰もいないのわかってても!)

とうとうこのブログにも1万人の方が来てくれた事になりました。

こんなどうしようもないブログでも来て、見てくださる方々に感謝です。

さてリアル話シリーズ!

第3話 「風呂場攻防戦」

別にお風呂が大好きとか、毎日数回もお風呂入ってるわけではないんですが、やっぱりお風呂は気持ちがいいですよね。

ちょっと遠出して景色のいい露天風呂に入りながら一杯!

く~~~~~~~!!!!!

想像しただけでノドが鳴りそうだ!!

星人成人を迎えてはや5年。随分おっさん臭くなったかな~と思うけど。

いいものはいい!

さすがに家の小さい風呂で飲むのは寂しいけど。

以前草津に行った時、信じられないくらいでかい露天風呂があったんですよ。

湯畑から少し上った所で車を置いたら徒歩で移動なんですが。

何百人と入れそうな感じのでかい露天風呂!しかも雪が舞ってました。

いや舞うというか…

横から吹き付けられてましたけどね^^

(この日関東は記録的な猛雪になった)

風呂から上がれば即雪に包まれるという極限状態の中での一杯!

最高にうまかった。

でもその2日後に風邪引いてダウンしました~。

さて2月某日友人の家(一人暮らし)に泊めてもらった時のこと。

殺陣の練習(今でも一応芝居的な殺陣の練習は続けている)をしていて汗をかいたので、友人の家の風呂を借りることにした永島。

友人は既に風呂から上がっているが、永島が上がるまでお酒はノータッチ。

生殺し状態。

「早く入って早く出て来い!!入浴は10秒da!!」

むちゃくちゃ言ってやがる。

「つまみでも作ってろ!!」

永島もむちゃくちゃ言う。

で!

その友人の家って結構古い家なんです。

水色のタイルはところどころ剥がれていて、窓には隙間もある。

そのせいで

外よりも寒い!

しかし風呂の大きさはピカ1!

大の大人が5人くらい入っても足が伸ばせるほど大きい!!

しかも結構深いので肩までゆったり浸かれる。

最高だぁ…

10秒ではなく10分くらい入っていてでようかと思ったら!

壁に見たくない奴がいる!

黒いBody…

茶色いWing…

長いLeg…

そうです!!

ゴキブリです!(正式名称「ヤマトゴキブリ」学術名 Periplaneta japonica ゴキブリ科)

レストラン等食事店では「太郎さん」「次郎さん」「五郎さん」「G」「5番」等で呼ばれます。

(これは永島が今まで働いたお店での呼び名です、もっとあるんじゃないかな?)

別に人間に危害を加えるというわけではないんですが、どうも虫が苦手な永島には天敵です!

N 「ああああ!!おい!!G!Gだよ!」

友人 「風呂場ですんな!!」

…何か勘違いされている。

しかも人としての常識を逸脱するほどの!!

N 「するか!!違うよゴキだよ!ゴキ!!」

友人 「KILL」

容赦ないなやっぱ。

しかし道具がない!永島愛用のヒノキの棒は玄関にあるし、永島ダイナミック、ニュークリア、スクリューパンチで撲殺は嫌だ!

何かないか何か…

しかし…

ここでGの専制攻撃!!

テレレレ!(ドラクエのね)

Gは空を飛んだ!

ブブブブブブブブブブブブ!!!

・・・

・・

                                             

                                         

                                          

                                              

                                           

                                           

                                          

                                          

                                                                

                                             

                                          

                                         

                                               

ギャーーーーーーーー!!!

                                         

                                           

                                          

                                          

                                          

                                         

                                               

                                             

                                           

                                         

                                         

                                       

永島は精神的なダメージを121くらった!

確かに飛翔能力はあるだろうけど…

永島めがけて飛んでくるとは…

しかも少し旋回されたTT

ここで神の知恵が働く!!

シャワーがあんじゃん!!

Let's 迎撃!!

くらえ熱湯!!(友人の家のシャワーはマジ火傷するんじゃないかっていうくらい熱い!)

しかしまたも奴は空を飛び!巧みにシャワー攻撃から逃げていく。

N 「漢だったらにげるんじゃねー!!正々堂々こいやゴラー!!」

友人 「メスだったらどうすんの?」 居間にいる友人からするどいツッコミ!

いい答えが出ないまま迎撃は続く!

しかし!ここでまた新たな問題が発生!!

レーダーに増援が見える!!

まさか・・・!!

ふと背後を見ると。

さらに3機の増援有!!

なにーーー!!!

4対1…

絶体絶命!!(Gごときで)

G1 「ふぇへへ・・・こいつ震えてやがるぜ!」

G2 「そんな攻撃じゃ蟻も殺せねーぜ~」

G3 「どこを見てやがるこっちだこっち^^」

G4 「ふっ…笑止!」

巧みに飛び回って走り回って永島を混乱させていく。

しかし!ここで永島の攻撃がG2にHIT!

連続攻撃で動きを止めて最後はメ○ットシャンプーでトドメ!!

(Gは洗剤等をかけると全身の油がなくなって動けなくなります、最強の物は「油汚れに~」で有名なJ○Y(隠してるようで隠れてない!!)一発でダウンさせることが可能です。)

G1、3、4 「G2-----!!!!」

N 「そこかーー!!」

G3,4が共に行動していたので一気に2機撃破!

残るはG1のみ(多分)

奴も永島も動かない…

動けないのだ…

動いた方が死ぬ!!

しかしここでまた予期せぬ出来事が!!

ぼっぼぼぼぼぼぼ!!!

湯沸かし器(この家のは古くて音がすごくうるさい)の音に反応してしまった。

N 「しまった!!」

G1はそれを好機にすかさず移動、冒頭で書いた「隙間」に向かってダッシュ!!

N 「なんてな^^」

G1 「!!」

G2~4との格闘戦闘の間、隙間という隙間にメ○ットシャンプーの罠をしかけた。

隙間にむかえばメ○ット地獄!

G1は罠にかかりあえなく御用となった。

第1次風呂場攻防戦は永島の勝利に終わった。

                                           

                                           

                                             

                                            

                                           

                                         

                                           

                                           

                                          

                                          

                                         

                                         

風呂から出てきたら友人はもう飲んでました。TT

追記 これが原因で40度近い熱を出した事は会社には言っておりません。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年3月17日 (金)

私の初めてあげます!!

いや特に怪しい意味はないんですけどね。

今はもう会社です。

最近寝てなかったせいか、睡眠が浅くてもなんか大丈夫になりました。

題名にもなってますが、先日の決闘にて、互いの装備を確認するために機体をリリースし、相手の機体に乗って確認する。

特に何も思わなかったのですが、昨日デスラー閣下より頂いた質問で…

「なまはげ号に乗ったジオン兵は私が初めて?」

あっ!!

そういうことになるんだ!!

本人が気がつかないうちに初めてをデスラー閣下にあげてしまっていた!!

こうなったら責任取ってね!!(意味不明)

さて。

昨日もシドニーからキャンに飛び、ボス狩りをZero隊のみで行いました。

ボイスチャットで敵の位置や談笑しながらの楽しい時間。

ボスをおびき寄せて皆でヘッドバルカンでチクチク攻撃している姿は脅威的でした。

(永島は斧で斬りつけですが^^)

そして、ボス周辺のNは時折いい物を落とします。

それを頑張って取りに行こうととすると…

チュルンするんですよね~。

ちなみに昨日ボス狩りの時点では

チュルンしてませんから!

下手にチュルンすると何万光年か先の母星に連れてかれそうなんで!

しかし…

一体誰のセカンドなんだろうか…ちゅるん星人さん…気になる。

話は戻りましてボス周辺のNの残骸の中にまたまた入っていました。

自爆シールドこと

ATS!(Auto Tyurunn Shield)

爆裂装甲で相手にダメージ!

どっかーーーん!!

みたいな事なら面白いんですが、このシールド拾って装備すると一瞬にしてチュルンして消える摩訶不思議な盾なんです。

つまり…装備せず…

売れと!

ディンプスさん…

意味わかんねぇっす!

そして他にも残骸があるのを見ても…

「このコンテナは…」

「このコンテナは…」

「このコンテナは…」

俺には残骸が拾えないのかーーーー!!

頑張って77BRで倒したNが残骸を落としたので、Nの集団の中、見にいこうと思ったら…

隊員に取られるTT

しかも入っていたのはHGバズ!

俺の!俺のBRの弾返せーーーー!!

で!

まだ懲りずにセコセコとNとボスを撃っていたら残骸出ました。(4つくらい溜めてみました^^)

今度は誰も見ていない…

くくく・・・

俺の時代が来たぜぃ!!

さぁ!さぁ!さぁ!!!

中身はなんだ!!

ATS(駒、改の×1づつ)

L1(しかもタンク)リペ×11

マシンガン弾57

バズ弾3

以上…

・・・

・・

                                                     

                                                             

                                          

                                         

                                              

                                               

                                            

                                          

                                             

                                         

                                             

                                           

ぬぅわぁあぁあぁぁぁぁぁぁぁぁああ!!!

何なんだよ!!MO----!!

しかもこのくだらない内容見るために払った犠牲は大きかった。

ダメ35%から89%まで!!(ATSだけでも持って帰ろうとした俺が馬鹿だった)

一旦リペのため後退する。

怒りで歯がぎりぎり言っている!

そして同じ場所に戻る。

残り3つの残骸はどうだろうか?

1つ目

マシンガン弾

のみ!!

2つ目

L3リペ(タンクの!!怒!!)

ATS(駒)

3つ目

お願い!!

HGグラバズ

HGヘッドバルカン

Gバズ

ええええええええ!!!!

何この差は!!おかしいでしょ!!

かくしてコンテナがいっぱいになり、銀行に帰ることになりました。

拾ったATSを帰りにチュルンさせながら…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年3月16日 (木)

えええ!!!

気がつけば3月14日が過ぎてましたねー。

いや~~忙しいのなんのって^^

えっ?お返しが?

                                         

                                        

                                       

                                         

                                        

                                         

                                       

                                       

仕事に決まってるでしょうが!!

バレンタインなんて!ホワイトデーなんてーー!!

無くなってしまえばいいんだーーー!!

                                      

                                     

                                       

                                       

                                        

                                         

                                          

                                         

TT

                                       

                                       

                                        

                                       

                                          

                                         

                                         

                                        

                                       

                                        

さーーて!寝てない永島の猛進撃第2だーーん!

ショートリアル話シリーズ!!

第1話「よくあるよね」

皆さんも時々あることだと思いますが、時折何故か急に何か食べたくなること!

それがおにぎりだったり、コーヒーだったり、フランス料理だったり、シシカバブーだったり、ドネルケバブーだったり(これは本当にあるのかな?)

私の場合は食事のほとんどが炭水化物で構成されているのですが、先週の日曜日に突如!

「そうめん」が食べたくなりました。

自分で言うのもなんですが、永島は結構料理こだわって作ります。

香川県に遠征した後、どうしてもあの味をパスタで表現したくてチャレンジしたり、BBQでシシカバブー作って誰も食べなかったり、夕飯も早く帰ってくれば自分で作ったりなどなど。

私の友人が料理好きなのと、むかしジョ○サンやカラオケ屋などで調理場のバイトをしていたことも含め、通常の16~20歳では考えられないほどの料理をしてきていました。

そんなこんなで日曜に急にそうめんが食べたくなり、早速料理開始

といってもそうめんなんて作るってゆうよりもただ茹でるだけだから簡単なんですけどね。

ちょっとこだわって生しょうがをおろしてみたり、万能ネギを庭から持ってきて切ったり(ウチの母親が栽培していたのを拝借)

でまぁお湯が沸騰したらそうめんを茹でる。この時もそうめんの茹で加減なんかも気をつけます。

その間に冷蔵庫で冷やしてある天然水を出しておく。

そうめんが茹で上がり冷やすのはもちろん天然水!

「おお!こだわってる!俺こだわってる!!」

普段仕事とかでは超妥協精神満々のくせに、模型や料理には妥協しないのが永島のポリシー。

さて。そうめんもできたし、あとはタレつくるか。

                                       

                                       

                                        

                                        

                                         

                                        

                                         

                                        

                                        

                                        

あれ?

                                       

                                     

                                      

                                       

                                       

                                       

                                       

                                       

                                        

永島特性の出汁ツユがない…

                                      

                                        

                                       

                                         

                                       

                                        

                                        

                                        

                                       

><

                                      

                                         

                                        

                                        

                                        

                                           

                                         

                                       

                                        

ふっ・・・ははは・・・あーーーーーーーHAHAHAHAHA!!

                                       

                                        

                                         

                                      

                                        

                                           

                                       

                                        

                                        

                                        

食えねーーよ!!

永島が香川で食べたうどんのツユを基に作った特性出汁ツユがない。

思い返せばつい数日前に再度パスタでチャレンジした際に、なくなったのを忘れてました。

ここまで作ってしまったからには仕方ないので、近くのコンビニにダッシュ!

市販のツユで我慢することに。

しかし、帰ってきたころには、そうめんはぶよぶよの変わり果てた姿になって…

一口でやめました。

その後冷凍ピラフを泣きながら食べました。

おいしかったですTT。

ショートリアル話シリーズ!第2だーーん!

第2話 「出会い・・・」

永島の朝は結構早い。朝6時には家を出て6時30分には出社。

掃除したり、昨日の仕事をまとめたり、UCGOでお世話になっている方々のサイトに挨拶したり^^などで朝ご飯はもっぱらおにぎりを作って持参するか、コンビニです。

永島の愛コンビニはセブンイレブン、ローソン。(パスタはファミマがおいしいよ^^)

で!

いつも買う物も場所も決まっています。セブンイレブンで和風シーチキンのおにぎりと…

もちもちお好み焼き風パン(正式名称ど忘れ)

コンビニのパンってぼそぼそしてるから嫌いなんですが、こいつは別。

お好み焼きみたいな生地の中に焼きそばまで入ってる豪華絢爛の食べ物。

朝からHIカロリーですが、現場でどなりちらしたり、不動産や上司からの嫌味な愚痴攻撃に耐えるには朝の栄養補給は肝心です。

どこのセブンイレブンにもあるこの商品。しかし!私が行くお店では結構売れているようで、永島が買いにくる時には1~2個しかないのが現状。

これを食べずには朝が始まらない永島にとってはなんとしてもあって欲しい!

しかし・・・

最近このささやかな楽しみを奪う物が表れたんですよ…

年にすると20代後半の男性。

いつも永島と同じ時間に来店してくる…

しかも!

このもちもちお好み焼き風パンを買っていくんですよ!!

許せない!

貴重な栄養補給の妨害をしおって!

他の物を買え! (永島が言えた義理はないが)

ここ2ヶ月壮絶な争奪戦闘が勃発!

朝6時10分のセブンイレブンでは殺伐とした雰囲気の永島が警戒しています!

最近での勝率は35戦16勝11敗8引き分け(他の客に取られた)

そしてつい先日。同じ時間に永島がセブンイレブンに到着。

既に奴の車がある!

「っく!今日は負けたか・・・」

でも一応パンの棚を見ると…

                                         

                                        

                                       

                                       

                                        

                                      

                                        

                                      

                                        

やっぱり無い!TT

                                        

                                       

                                      

                                       

                                       

                                       

                                       

                                      

くそぅ!奴は!奴はどこだ!!

奴の姿を探すと既にお会計中だ。

しかし!!ここで永島は目を疑った!!

                                      

                                       

                                      

                                      

                                        

                                           

                                       

                                        

                                        

                                         

                                        

2個買いしてやがる!!

そこまでするか!!

そこまで!!

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ!!!

永島の中で黒い感情が湧き上がる!

でも仕方ないので和風シーチキンとお赤飯のおにぎり、お~いお茶HOTを購入して店を出ると…

奴の車がまだある…

周囲を警戒モードで探索すると。

レーダーに赤い点発見!(既に暴走気味)

コンビニのごみ捨て場でそいつがタバコを吸っていた。

勝ち誇ったような顔をしてこちらを見ている!

「ぶち!」

永島の心の中にある堪忍袋がBreakした!

車の中にある大ハンマーを手に取ろうとする!(マジで)

すると…

奴が近づいてくる!

もう!謝っても俺のパンドラの箱は既に瓦解した!お命頂戴!!

ハンマーを出そうとした瞬間!!

男 「ねぇ」

N 「ハイ?(かなりキレ気味の声で)」

男 「いつも会うよね?この時間、このコンビニでさ」

N 「ええ、そうですネ」

男 「食べる物が似てるよね~^^」

N 「ハァ・・・」

袋の中にはもちもちお好み焼き風パンが見え隠れ・・・

ハンマーを持つ手に力が入る!

が!ここで以外な展開に!

男 「今日は2個あったんだ、もしよかったら食べないかい?」

!!

えっ?

何?

もしかして…

                                          

                                        

                                      

                                        

                                        

                                       

                                          

                                        

                                        

                                          

いい人じゃない!!

                                          

                                           

                                        

                                       

                                        

                                        

                                        

                                       

こうして宿敵(思い込んでた)彼よりもちもちお好み焼き風パンを受領し、パン代をトレした。

この日以降このセブンイレブンで彼と会うのが日課となっている。

どちらかが先に着いたときはそのパンを先に購入することにして、あとからきた人にトレするというのが決まった。

職場が近いこともあり、今ではその彼と楽しくコンビニの前で朝食をすることになりました^^。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月4日の決闘

一昨日からの夜間工事で既に72時間以上睡眠をとっていない永島です。

本日は現場に赴いたらあと2時間ほどで完了するとのことなので

強制帰宅させられました。

(工事中に突如笑ったり、飲んでたお茶で「ピロピロ」(懐かしい!)をやったりしてたから作業員からもう限界なんだと判断されました)

家に帰ってきたのはいいんですが、人間ここまでくると眠気を通り越して超HIテンションになっていくんですね~。

さて久しぶりすぎる更新です。

第10話「決闘!オーボスト!」

え~このブログでとある有名ジオンPCの方にケンカ勝負を挑むことにした永島。

再三、勝負を申し出てくれたのですが、永島の体調が悪かったり、アプ落ちの脅威が怖くて中々応えることができませんでした。

しかし!

せっかくのお誘いを無碍にするわけにはいかんのですよ!!

いつくるかわからない相手を待つよりも…

こっちから呼び出しちまおう!

というわけでデスラー総統閣下に挑戦状を送りました。

その結果、快諾

時は2006年3月4日…午後22:00。決戦の場はオーボスト。

デスラー総統閣下との対決に備えて、CQBを上げていく永島。

その最中何度か迎撃でチュルンされ、資金難に苦しむも運命の日は近づく・・・・

そして3月4日当日…

仕事が午前中で終わり(というかほとんど逃げ出してきたに近い^^)

午後最後のスキル上げ。

しかしCQBが全然上がらないTT

51からサーベル2本くらい使ってやっと0.1上がる始末!

デスラー総統閣下の実力は計り知れない…

その手で多くの友軍PCを葬ってきたデスラーゴッドクローに対抗するには付け焼刃にアム上げよりも少しでもCQBを上げていくしかない。

だが問題発生!

土曜のうららかな午後…

暖かい日差し…

午後は仕事がないなんて…

現場監督には滅多にないんですよ!こんな休み!

最大の敵

睡魔に襲撃を受けてしまいました!

UC始めて初めて寝落ちしました。

気がつくと時計は21時!

しまったーーー!!!!!

寝落ちしたはずなのにいつの間にかログアウトしていたようで。

急いでインする。

そして気付く!

この日オーボストでイベントがあったことを…

22:00に戦闘できないじゃん!

まぁその間はおしゃべりでもしていようと決めてTALに乗り込む。

そして運命の地オーボストへ!

Photo_6                        

                       

                      

                     

                       

                                          

                                          

オーボストに向かう最中、チームのボイスチャットにインをする。

本当はボイス使わないでいこうと思っていたのだが、緊張している中、皆の声を聞いていたかった。

TALで移動中にK隊員より。

K隊員 「隊長」

N 「うん?」

K隊員 「絶対勝ってこいよ」

N 「勝負はわからないよ…まぁ頑張って…」

K隊員 「ウチの看板かかってるんだから」

S隊員 「隊長の骨は拾っとくから^^」

うん…

そうだよね…

俺のなまはげよりも、看板が大事だよね!!

こうして隊員よりプレッシャーを与えられつつ目的地オーボストに到着。

そういえば…

オーボストに来たの初めてだな^^(おいおい!)

勝負の場所とか考えてなかったTT

アリスみたいにわかりやすい場所にテントがあるんだと思ったら、Zテントの方角はわからないは、TALで降ろされた場所はテントから遠いは!!

ディンプスさん人に優しいように作ってよ!!

そして運命の時間になった…

けどデスラー閣下が来ない…

代理で来てくれた方より

「デスラー閣下はイベントで入賞しちゃったからちょっと遅れるみたいです」

                                        

                                        

                                      

                                       

                                        

                                        

                                        

                                           

                                        

うん…

佐々木小次郎の気持ちがこの時少しわかった気がする…

となると!

チュルンするのは俺の方になるわけだ!!

とか思っていると少し遅れてデスラー閣下到着。

イベントにより戦闘解除になるのは22:20とのこと。

それまでの間談笑を楽しむ。

2                        

                      

                     

                      

                      

                                         

                                          

                                        

そして戦いの前のお互いの機体確認。デスラー閣下は約束どおり無改造、N装備だった。

戦い開始の方法はジャーナルに流れる「戦闘解除」が合図となった。

22:18分…

今まで以上に緊張してきた…

自分から言っておいてなんだけど…

かなり緊張!!

22:19

心臓の鼓動が早くなる。マウスを持つ右手が湿気を帯びてきているのがわかる。

22:20!

ジャーナルに流れる「戦闘解除」を合図に永島が走る!

デスラー閣下は動かない…

永島がデスラー閣下のズゴックにロックオンし先制攻撃を開始!

斧を振りかざした瞬間にロックオンされた。

1発目は空を切り、デスラー閣下のズゴックの爪が77-3にヒットする。

「ちぃ!」

先制攻撃が外れてはしまったが、攻撃の手を休めない。

2撃目も空を切り、デスラー閣下の攻撃も当たらなかった。

Tm04                      

                    

                    

                     

                         

                                        

                                       

少しづつ蓄積されていくダメージ・・・

ここで永島の致命的なミスをする。

ひたすらクリックを繰り返してしまい、2連撃をしていたのだ。

NにもPCにも2連撃目はあまり命中しないのはわかっていたが、緊張と焦り・・・

当たればダメージは大きいが、外してしまえば相手の反撃をもろにくらってしまう諸刃の剣いや斧。

デスラー閣下はそれを知っていたのだ・・・

2連撃はせず確実に1発づつ当ててくる。

それに気付いた時にはダメージは50%を超えていた。

そこで冷静になり、1撃づつの攻撃に変更。

少しづつではあるが、当たっている。

が、それ以上に的確にデスラー閣下のゴッドクローは77-3の装甲を削っていく…

ダメージが70%を超え、心臓の鼓動がさらに早くなる。

79%、87%…どんどんダメージが蓄積されていく…

「頼む!!」

先に相手が倒れてくれることを願った。

しかし・・・

Tm03                      

                     

                     

                      

                       

                                           

                                         

倒れたのは永島の77-3だった…

完敗だった。

永島的にはかなり長い時間斬りあっていたように感じたが実際は3~4分だった。

こうしてオーボストでの決闘は永島の惨敗で幕を閉じた。

しかし、この戦いで得た満足感は今まで一番だった。

ジオンでもかなりの強者であるデスラー閣下と何にも邪魔されず1対1で戦えたこと。

負けてはしまったが心の中は満足感で満ちている。

楽しかった^^

で!

気になるデスラー閣下のダメージはというと!

57%(53%だったかな?)

・・・全然じゃん!!

ううう、せめて80%くらいダメージ与えるようになりたいTT

Make                      

                       

                       

                      

                     

                                        

                                         

                                        

こうして戦いが終わった後は来てくれた皆様と記念SSを撮影。

Zero隊は正装に着替え(裸:注1)撮影。

Minnna                       

                      

                      

                    

                     

                                        

                                    

                                         

最後にお立会いしてくれたガミラス隊の方々、OMEGA7氏、エーコト氏、他皆々様お忙しい中ありがとうござました。

そしてなにより勝負を受けてくれたデスラー総統閣下様。お付き合い頂き真にありがとうございました。またどこかの戦場でお会いすることがあれば、その時も熱い戦いをしましょう。

と!オチがないのですが今回はこれまで^^

追伸 撮影協力 エー○ト・シタルネン様

(注1)「Zero隊の正装」 何時どんな理由でこんなことが決まったかは不明だが、永島が隊に入隊希望者がいる時には必ず脱ぐことが決まってから隊の正装となった。特に意味は無い。 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年3月11日 (土)

またまた仕事中に更新!

昨日もキャンベラにてボス狩りをしていた永島です。

昨日1回目にギャロップが出てきたのでらっしゃいキャノンで出迎えていると。

ギャロップ君が前進してくる…

ふはははは!その距離は俺のものよ!

とばかりに斧にチェンジ!

5~6回斬ると…

後退していく…

後ろにはNデザートザク、ギガン君でいっぱい!

このままじゃまずい!

ダメは39%…引けば間に合うな…

後退っと。

スペースキーとZを押すが!

何故か再度ギャロップに斬りつけるなまはげ!

おおい!!

そこで戦闘モードを解除し、後退しようとおもったら…

                                          

                                          

                                         

                                         

                                         

                                        

                                          

                                       

                                         

                                         

画面が警報のみで見えません!

                                        

                                         

しかも!                                    

                                        

                                       

                                         

                                        

                                          

                                         

                                         

                                         

                                          

処理が重くて動けないTT

                                       

                                        

                                         

                                         

                                        

                                         

                                         

                                         

                                         

動きカクカクで下がってるんだかなんだかわからない状況の中。

必死になる永島。

盾の発動でダメの蓄積が少ない。

が!

盾チュルン!

NOOOOOOOOOOO!!!

頑張れ!頑張れ!!なまはげ!

99%でも逃げ帰った根性を見せろ!

ここでさらに画面が見えなくなる(警報表示で)

「ちょっ・・・」

ダメ60%から一気に97%!!

「ちょまあああれええええ!!」

(訳 ちょっと待ってくれ)

「チュルン」

(訳 チュルン)

「Noooooooooo!!」

(訳 俺のなまはげがーーーー!!)

「ぬああああぁあぁぁあぁぁぁぁ!!!」

(訳 永島がマイクを放り投げて暴れている)

そんなこんなでこの日の狩りは終了(永島のみ)

この日はUCやって初めて自力でGバズ(残骸の中にあった)を拾って超有頂天だった永島。しかしなまはげと共に天に召されましたTT。

無くなったMSを補充(ジャクソン君はいるけど)するためにシドニーに帰還。

再度77-3を造ってもらったTT

もうかれこれ何機目だろうTT

あっ!

スカイライダーの次って何だ!?

なまはげの名前が決まりません。

ここで緊急募集!!

77-3NH○○

のようになまはげの名前を募集します^^

というのも永島の仮面ライダーの知識がもう無くなった(この先知らないTT)ので。

心機一転!かっこいい名前を募集したいと思います!

UCの中で永島を呼ぶか、こちらにカキコして下さい。

次回!真ネガティブ日記は!

3月4日の決戦についてお話したいと思います!

デスラー氏との死闘の先に永島が見た物とは!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年3月10日 (金)

早朝更新

え~~。今会社です。(06:50)

まだ誰も出社していないのに。

一人ぼっちです。

最近はキャンでボス狩りをすることが多くなりました。

ギャロップのビームって痛いですね~。

盾が1発で99%になってしまいます!

で!

リペ開始しようとして後退すると…

ここのNの連中は根性ひん曲がってますよ!

逃げる相手には容赦なく攻撃してきます!

ギャロップビームと他Nとの攻撃で77-3の装甲が99%もぎ取られました!

その後はもうジャンプしたり盾装備したりで逃げていって…

                                          

                                       

                                        

                                        

                                          

                                        

                                          

                                        

                                        

                                         

                                        

チュルンは無し(^^)

(ケッ!とかいう残念そうな声が聞こえてきそうだ!)

                                         

                                         

                                          

                                       

                                         

                                         

                                       

                                        

                                           

必死にボスなどの残骸回収を頑張ったのですが…

何故か俺がいる時にはジャンク、Fルナが1粒も出ない!

ハッ!ディンプスの遠まわし的な嫌がらせ!!??

八つ当たりの仕返し!!??

どちらにせよ永島がいる時にはサングラスと普通の資材のみです。

ウチの資材屋さんのために持って帰ろうと思ったら…

重くて動けません!(shock!)

立ち往生のままフクロ状態!

それでも少しづつ量を減らして歩いてテント(仮設)まで帰って資材を放置。

安心して再びボスを狩ること1時間弱。

帰ってきた永島の先には…

                                          

                                        

                                         

                                        

                                          

                                          

                                         

                                         

                                         

                                         

                                             

1時間でアイテムが消えるという現実!

がぁーーーーーーーおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!(早朝テンション高!)

瀕死の状態で持ち帰った各種資材(ルチル、ボーキサイト、鉄各種500個くらいだったと思う)

ついでに拾ったハイスチとチタセラ(5~6個^^)も無くなってる!

ででででででで!ディーーーンプス!

あうーTT頑張って拾ったのにー><

寂しくなったのでまた出てきたギャロップを斬って斬って斬りまくる!

目標が大きいと楽しいね^^

なんだかんだで回収できたのはドロップアイテムなのに!

残骸の中なのに!

ダメ100%の盾4枚!

装備した瞬間にチュルン(盾がね)するという摩訶不思議の自爆盾しか拾えやせんでしたぜ!だんな!(SS忘れたー!)

皆からは

(L3エンジンゲットー^^)

(L4リペゲットー)

(HG武器ゲットー)

(ダムライフル、Gバズゲットー^^)

俺だって!

残骸発見!

おーーぷん ざ せさみ~~~

おおおお!!

ててててん(どらえもんの話の始めの時の音)

ザクマシンガン~~(しかも旧ザクの~~)

YATTA YATTA!…

YA・・・

YAってらんねぇYO!!!

なんでさ!

皆いいの拾ってるじゃないのさ!

あっ!残骸また出た!

今度こそ!

オープン ザ プライス!

1

10

100

1000

10000

100000

くらいの値打ちの物が入ってると期待してたら…

(このコンテナは既に…)

!!

わあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!

(リアルにキーボード叩きました)

ディーーーーーーーーーンプス!!!

(毎度のごとく八つ当たり)

もういいYO TT

僕もう帰る!!><

収穫無しのままテントに帰る永島でした。

P.S 帰る途中にサーベル(78)が砂漠の中に落ちてたので頂きました。

でも

ダメ98でした。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年3月 6日 (月)

仕事中に更新!(ドキドキ!)

おはよ~ございます。仕事中なんで文字も小さくお送りしております。

え?見えないって?

じゃあ戻しましょう。

仕事中なんで今日の小さい出来事。

私が毎月買っている雑誌ガンダムA。

その中でも一番楽しみにしている「機動戦士 ガンダムさん」

主にシャアをおもしろおかしく4コマで書いているこの作品に…

題名が「なまはげ」というのでネタがありました…。

内容は・・・まぁ買って見てみてください。

最初見た時、飲んでたコーヒーを車の中に撒き散らし、ファブリーズでも消えないコーヒー臭に悩まされました。

(判明 ファブリーズ対コーヒー臭ではコーヒー臭の勝ち!)

では課長に怪しまれるので

チュルン。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年3月 5日 (日)

最近忙しくて><

1週間ぶりの更新です…

更新できなくてすみませんでしたTT

さて!UCの話題お送りします!!

第9話「シドニー南攻防戦 ネメシス隊の脅威(色んな意味で)」

先週の土曜日にキャンベラ迎撃が完了し、その後「シドニーが襲われてる」という情報が入ってきました。

我が故郷(勝手に決め込んでる)シドニーがまたもやジオンに蹂躙されている…

すぐさまキャンベラよりミデアに搭乗し、シドニーへ。

シドニーにいる隊員からは連絡はない…

本当に襲われているのだろうか?

しかし永島が南テントに到着した時に合わせるように「PC」

しばらくはPCを追いかけっこしていましたがどこにも見当たらず。

仕方ないのでまた南テントに戻ることに。

すると…

レーダーに赤い点が横切りました。

探してみると…

定峰氏

いんじゃん^^

1時間ぐるぐるシドニー周ってやっとみつけた!!

シドニーの友軍達を貧困に陥れる犯人を見つけて追撃!

南の守護神SSDF隊も追いかけている。

「いける!」

相手はドムだ、足は遅いが定峰氏は一定距離を保って後退している。

後退したと思ったら前に出て一気に抜けていくの繰り返し。

しかしダメージは蓄積されているはず。

定峰氏に集中してたら、他にもオスカル氏ともう一人いた(すんません名前書き忘れましたTT)

こちらは5機、最初は定峰氏のみに集中攻撃。

「逃げるなー!!」

「待てーーー」

と言われつつも一気に逃げないで攻撃してくる。

EXらっしゃい!キャノンが当たっていく…すると。

定峰氏チュルン!

うおおおおおおおおお!!ネメシス隊を初めて撃墜したぞ!(皆でね)

テンション上がりまくりの永島!VC(ボイスチャット)が入っているにもかかわらず吼えまくります!

続いてオスカル氏ともう一人に攻撃。

気がつくと友軍は永島とト○シュさんのみになってしまった。

しかしこのSSDFのト○シュさん…

すごくいいサポートをしてくれる。

永島が2機にタゲられて後退したらすぐに前に出て、永島が攻撃している方に集中してくれる。

さすがSSDF隊。見習わなくては!

オスカル氏に集中攻撃をしていると…

オスカル氏チュルン!

ふぁーーーーーははははは!討ち取ったリー!!

もう永島のテンションはサンシャインビル並です!(意味不明)                                                             

さて!!残る1機はどうでる!!チュルンせーーや!!

                                         

                                       

                                       

                                        

                                     

                                       

                                       

                                       

                                    

                                          

あっ!

                                      

                                        

                                      

                                       

                                       

                                       

                                       

                                      

                                        

増えてるじゃん!!

気がつくともう1機…ラミル・ラン氏がいる。

ぬーーーーー!!援軍到着とは!

だがしかし!

この日の永島のテンションに

                                        

                                        

                                       

                                       

                                       

                                      

                                         

                                       

                                        

「撤退」の二文字などないのだよ!!(いつもだったら逃げてる^^)

それに今日は一味違うぞー!ト○シュさんの援護付きだー!今日は勝てる気がするぞ!

ラミル・ラン氏に対して集中攻撃。ラミル氏が後退したら次に前に出てきた方にも攻撃し、牽制する。

引いては押すの攻防戦。

襲撃とは違う感覚…

迎撃とも違う感覚…

まさに漢の対決!

                                           

                                          

                                        

                                        

                                       

                                        

                                        

                                        

                                                

この日の永島はカロリー消費高いぜ!!(錯乱気味)

2対2の状況でお互いに退かない。

しかしこの状況を変える者が到着した。

定峰氏

また来たのかよ!!

3対2の状況で、まずネメシス隊はトッシュ氏に集中攻撃を加えてきた。

永島はリペのため一旦距離を置いた時だ。

すぐさま前進し、援護したが…

                                        

                                       

                                        

                                         

                                       

                                        

                                          

                                        

                                          

ト○シュ・○レイ氏チュルン!TT

                                                          

                                                         

                                                        

                                                         

ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!

                                      

                                       

                                        

                                        

                                         

                                        

                                       

                                       

                                         

やりやがったな!このお礼は崎陽軒のしゅうまい1000個分か木村屋の肉まん2500個分するぞ!(もう何がなんだか)

                                         

                                        

                                       

                                       

                                      

                                        

                                          

                                      

                                      

3対1になってしまった…

友軍は来ない。隊員も応援のため向かっているが場所が特定できないらしい。

3機のドムのモノアイがなまはげを見る(気がする)

ジャンプしつつ後退し、リペしながら攻撃を加える。

1回目成功。

攻撃は当たらないが牽制にはなっている。

2回目リペも成功。

少しづつ北上し、味方がわかりやすい場所まで後退していく。

しかし永島達がいる場所は砂丘の下のくぼみ。

見え辛い。

3回目リペ成功!

まだ戦える!

北上しているけどくぼみがでかい!

・・・

ディーーーーーーーーーーーーーンプス!!

(八つ当たり)

                                        

                                      

4回目リペ・・・

ジーーーーーーーー

ガガガガガガ!ドンドンドン!!

ジーーーーーーーー

ガキーーン!ボボボン

ジ・・・

                                        

                                       

                                      

                                        

                                        

                                           

                                        

                                         

失敗!!

                                       

                                      

                                        

                                       

                                      

                                       

                                      

                                        

ディーーーーンプス!!!

(再度八つ当たり)

そして

77-3NHアマゾンチュルン!

                                         

                                        

Mata                       

                     

                    

                     

                     

                                        

                                        

                                         

撃墜者はラミル・ラン氏。この後しばらくネメシス隊の方々とおしゃべり。

なんかイメージ的には怖そうなイメージがあったネメシス隊の方々だけど。

話してみるとおもしろい方々だった。

口撃することもなく、「いい戦いでした」などと言ってくれた。

いや~~~いい戦いができておもしろかった!

それにト○シュ氏のいいサポートのおかげでここまで長くPVできました。

ト○シュさん。最終的には負けてしまいましたが感謝です^^

しばらくするとさきほど撃墜したオスカル氏も到着。

5人で楽しく話していると「隊長について」の話題になった。

今回なまはげを撃墜したのがラミル氏だと伝えたところ。

R 「この馬鹿隊員め!俺を見習え!」

おお!隊長らしい意見だ!(メモメモ…)

しかしここで思わぬ出来事が!!

                                        

                                      

                                      

                                       

                                       

                                       

                                        

                                       

                                         

バキーーン!(被弾音)

!!

                                       

                                      

                                      

                                       

                                        

                                       

                                        

                                        

援軍の到着か!おおおーーい!俺はここだぁ!

                                        

                                       

                                          

                                        

                                       

                                        

                                         

                                      

しかしどこ見ても友軍はいない・・・

あれ?

あっ!

                                      

                                        

                                        

                                         

Nakama                      

                   

                    

                    

                     

                                        

                                    

                                         

オスカル氏発砲!その弾はラミル氏へ!

えええええええ!!!!!

状況が飲み込めない!

しかも!オスカル氏に対して他の3機が同時に攻撃!

                                       

                                       

                                       

                                      

                                    

                                       

                                        

                                         

ジオン・・・いやネメシスはやっぱり怖い!

                                        

                                        

                                       

                                      

                                      

                                       

                                      

                                       

色々あったけど、PVとしては今までで一番良かったと思いました。

奇襲したりされたりではなく向き合っての攻防戦はとても楽しかった。

これがきっかけでデスラー氏に挑戦状を送ったわけなのだが…

結果は次の話で!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »