« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月25日 (日)

6/30 最近見つけたフラッシュです。

http://fileman.n1e.jp/?mnu=fileshow&ft=1&fid=5-16ajj59f&cate=9&fuid=5-16ajj59f&act=ST

泣けてきましたTT

彼等の命の上に私達は生きているんですね。

私の祖父、祖父の兄も戦争に赴き、祖父は中国で、祖父兄はマーシャル諸島で戦争をしていたそうです。

祖父兄は戦後兵員帰還船になった雲龍型空母 葛城に収容され、帰還中にマラリアが悪化し亡くなったそうです。

続いてはこちら

http://www.youtube.com/watch?v=WUiCJ8Agn8g&mode=related&search=%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%A0

ちょっとツボにはまりました^^

ノリノリの砂漠カラードムが好きです。

続いて懐かしいCMです。

http://www.youtube.com/watch?v=NJEQdjZiKpQ&search=%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%A0

マジこんなんきたら同じ行動してしまいそうだ^^

続きましてこんな声で工事看板が話したら笑って工事できないなぁ

http://www.youtube.com/watch?v=JDH7qsgmI3Q&search=%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%93%E3%82%A2%E3%81%AE%E6%B3%89

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年6月16日 (金)

6/16 お昼にたまたま…

今日は雨が降っていたので、お昼は室内で食べた。(ほとんどが車内)

入ったお店にて、お昼を満喫しながらテレビを見る。

すると…

CMでミッフィーちゃんが出てきた。

前々から思っていたのですが、

                                           

                                             

                                              

                                          

                                          

                                           

                                          

                                           

                                           

                                             

                                          

ミッフィーちゃんってすごいよね!!

何がすごいって…

ミッフィーワールドでは

乗り物という乗り物の免許が存在しないこと!

大分前に何かで会社が休みな平日にテレビを見ていたら…

ミッフィーちゃん搭乗の(飛行機)機体が

インメルマンターンをしてた!!

通常の人間ですらインメルマンターンでのGで失神する者などがいるのに…

そして極めつけはこれ…

Photo_36                       

                        

                       

                          

                        

                          

                          

                                             

                                              

一見何の変哲もないミッフィーちゃんの映像。

ですがもう一度見て下さい。

2_4                              

                       

                       

                        

                          

                          

                        

                                           

流石芸能界No.1のカメラ目線キャラだ。

操縦中でもカメラ目線命だぜ!!

Photo                        

                          

                       

                          

                       

                                           

                                                                

そしてTVで思わずツッコミを入れたくなった話がある。

「ミッフィーちゃん動物園に行く」(だったかな?うる覚え)

み 「今日はおとーさんとおかーさんと一緒に動物園に行くのー」

み 一族 車で移動を開始(もちろんカメラ目線は忘れない)

み 一族 動物園に到着。

み 「わぁー象さんやキリンさんがいっぱいいる~^^」 

この時点で爆笑してて以降の話はよくわかりませんが…

この話から推測すると…

                                           

                                           

                                          

                                          

                                           

                                           

                                           

                                           

                                           

                                           

ミッフィー系統(ウサギ一族)>象、キリン                      

Photo_3                                              

                                           

                                            

                                           

                                           

                                              

                                             

                                                              

                                                              

カースト制度?

つまりミッフィーワールドではウサギ一族が頂点にいて…

乗り物(車、船、飛行機、MS等)は無免許で、

                                                                 

                                          

                                           

                                           

                                          

                                           

                                         

                                          

                                          

                                          

しかもカメラ目線で搭乗、操縦をこなせる技量を持ち!

同じ動物なのに象やキリンは

家畜扱いのようです!!

Photo_1                                                                  

                                                                

                                                                

                                                                 

                                                                

                                                                

                                                                  

                                                              

                                                                

                                                             

                                                                

想像以上に過酷な世界。ミッフィーワールド…

貴方も覗いてみてはいかがでしょうか…

Photo_2                           

                          

                          

                          

                        

                                           

                                           

                                                             

                                                             

あとたまたまみつけたのですが…

このミッフィーは強力です。

http://www.waraiseek.jp/flash/f000/f-1099643917.php

http://www.waraiseek.jp/flash/f000/f-1099643813.php

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年6月14日 (水)

6/14 一週間ぶりの更新ですが…

いやはや何もネタが

ございやせん!!

イベントも面白いことは面白かったのですが…

自分の弱さを改めて知りました。

イベント初日での戦果!

敵PC破壊

零!!

永島ちゅるん

四!!

詳細としては、最初攻撃MAX漢仕様(L2街配布)で北側より迂回して側面を攻撃。

しかしちゅるん。

続いてまたまた配布された防御MAX M仕様で、また北側に迂回して1回目と同じ人にちゅるん。

3回目は店売り特攻61漢戦車にてジオン本陣の背後を取り、背後からEXタンデバで砲撃。しかしともちゅん氏に見つかり瞬殺ちゅるん。

4回目は店売りGMにて出撃。またまた背後までまわり、1,2回目ちゅるんさせられた方をサーベルで攻撃するも、カクカクで動けず。

気がつけば…

ちゅるんTT

もう本当…

俺って何したかったんだろ…

そんな中、陸ダムの司令官が暴走し、最前線に出て勝手にちゅるんしてるし。

なんか面白いというよりも悲しくなりました。

二日目はもう参加するというよりもUCにインしませんでした。

二日目はイベントに勝利したようで、連邦の底力を見た気がします。

しかしここで気がつきました。

確か…

今まで…

                                          

                                          

                                          

                                           

                                           

                                             

                                           

                                             

                                          

                                          

                                            

                                           

永島が参加したイベントって全て敗北してる!!

しかも!!

                                         

                                           

                                          

                                           

                                          

                                             

                                           

                                           

参加してなかったイベントは勝利か引き分けが多い…

もしかして…

疫病神なんじゃあ!!??

ああああああああああああああああああああああTT

さらに気分がブルーになっていく…

そんな中、久しぶりに立ち寄った前のバイト先(レンタルビデオ屋)にて。

懐かしの

「ガンヘッド」を見る!

この作品はサンライズが暴走企画して、「世界で初めてのリアルなSFを造る」というのを主旨に始まったものであるが、何かの作品に先を越されてしまった。

それに加えて映画の内容…

初めて見たのは小学生…

はっきりいって

「意味不明!!」

まず第一に意味がわからなかったのは、小学生視点から見て「変な石」こと鉱石。

とりあえず、この石が何かの意味があるのはわかったが、一体何の意味があるのかがさっぱりわからない。

続いて、何故ガンヘッド大隊がアイランド8JOを攻撃したか。

「カイロンって何!!??悪者!?」

一体カイロンが何したのかもよくわからなかったTT

しかし今になって見るとその内容がわかり(ああ、大人になったなぁと思った瞬間^^)

濃い内容だったんだなぁと思う。

だが時間が短くて、その全てを説明しきれていないと思う。

大体大切なキーを何故あんなところに入れるというか、設定するというか…

ですが、このガンヘッド。

映画内容はともかくとしてとにかく…

かっこいい!!

多分知っている方々も多いと思いますし、音楽などは時折まだ使われております。

Photo_34                     

                      

                          

                        

                          

                           

                            

                             

                          

                                           

Photo_35                        

                           

                          

                       

                                           

                                           

このガンヘッドでの戦闘シーンに小学生ながら熱くなる物を感じました!

なんてったって!!

このガンヘッドってどうみても中、遠距離支援用MBTクラスのはずなのに…

映画では超零距離射撃を実施!!

頭部のガトリングを零距離でぶっ放しながら敵ボス「エア・ロボット」に勝負を挑む姿は

マジ燃えました!!

漢の機体とはこういうのを言うと思います!

年甲斐もなく、久々に見たガンヘッドでまたまたロボット魂が揺さぶられ…

そのまま模型ラボ(永島と友人との模型製作用のプレハブ小屋)に直行!

Neo-Marsoc隊の方々との勝負用MGギャンの製作再始動!!

永島はMGギャンを高機動型ギャンに変えています。

現在は胴体の製作中。

そのうち形になれば写真をUPしたいと思います。

あと報告としては、しばらくUCにはインできなくなります。

リアルな事情も多々あるので…

またいつか帰ってきたいと思います。その時はまた楽しくUCができればいいと思います。

ってかまぁインできないといっても1ヶ月もないんですがね^^

ブログの方はまぁちょこちょこリアルネタができれば更新致します^^

それでは!皆様の健闘を祈ります!

ちゅるん!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年6月 5日 (月)

6/6 A fierce battle in Orbost!

えーーー最近リアルネタばっかだったんですが、とうとうUCネタができました!

とその前に…

何時の間にか…

30000人も来てたようで!!

ココログにしてから早4ヶ月…

とうとうここまで来たんだなぁ。

なんか…

嬉しいんですが、書いてる本人としては

こんな内容に3万人(うち自分も含まれてるけど)も来てもらっていいんだろうか!!

でもでも!!

見てくれている皆々様に

感謝感謝Death!!

さてUCの話ですが。

最近は傷心旅行で西側に旅に出ていました。

傷心の理由としては色々あるんですが、まぁ書いてもおもしろくない(マジで)ので書かないでいましょう。

西側に行くのは久しぶりでしたが、接した皆さんとてもいい人達で、彼等が西で頑張っていることが、西の強靭な防衛体制に影響しているのが解りました。

しかし、傷心旅行で調子こいてBOSS狩りとかしてたら…

陸ジム3機もチュルンしてしまいTT

お金稼ぎもかねていたはずなのに逆に

マイナスになってしまいました!!

他としては、最近は模型(ガンプラですが)造りが再燃しまして。

MG ネモを筆頭にいい出来のキットの作成をしておりました。

特に今回発売されたギャンはプロポーションよし!関節駆動よし!!バランスよし!!!

無改造で十分に満足できる内容です!

話が逸れました。

そうこうしていると…

「最後の絵は食ったんだよな。
食ったよね。ちゃんとごちそう様だよね?w
食わなきゃ、青鬼の名が・・・w

関係ない話だが、我がLost100記念に
オーボあたりでタイマンしない?w」

投稿 ともちゅん@ZRMF

とお誘いがあった!!

ともちゅん氏…

その名前が印象に残ったのはかなり前の西Zテント攻防戦での話。

なまはげとしてブイブイ(死語)言わせている頃…

西ZテントにPCが集結していて、その迎撃にあたりました。

友軍は多数。しかしZテントには名だたる強者PCがいた。

戦闘は硬直状態、射撃による攻撃が続いていた。

いくつも飛び交う弾丸やビーム…倒れ逝く友軍。攻撃に耐える敵機。

「このままではいかん!」

我がなまはげの装備は

EXなまはげ包丁、EXらっしゃいキャノン(その当時はEXCCD)

のみ!!

らっしゃいキャノンでちまちま撃っていては硬直状態は変わらない。

ってゆーか

俺のスタイルじゃない!!

ってわけでーーー

もちろん特攻!!

テント後方に回り込み斬りまくった!!

2_3                        

                           

                         

                         

                         

                                            

斧でともちゅん氏に襲いかかったのだが、全然当らなかったTT

そして…

次は北テントでの攻防戦。

この時も友軍は多数で敵機としては、最悪の状況だったのだが…

ともちゅん氏は降りなかった!!

Goggu_1                       

                         

                          

                          

                         

                                              

漢だ!!

ともちゅん氏のイメージとしてはそれが一番だった。

その彼からの挑戦状…

「勝てる気がしねぇ…だが…」

この漢とタイマンで戦える機会はそうそうない!!

しかも機体、武器は同じでいいとのこと。

なら!!

後は漢スキルのみの勝負!!

そうして、今までお世話になった西の街より故郷シドニーへ…

ともちゅん氏との決闘に応えるために…

故郷シドニーに戻りジム改L2D

しかも無改造!!

そして武器を購入。

武器は全てN。サーベル2本、バズ1本、盾2枚、L1りぺ15

この漢仕様(色んな意味で)を準備中に…

ZRMF隊襲撃!!

もーーーーーー準備できないじゃん!!

一応迎撃には出たが…

全て終了していたTT

一体なんのためにTT

そうこうしてると20時30分頃…

決戦の地オーボストに向かわねば!!

21時前に到着していたのだが、飯を食った。

戻ってくると既に「ともちゅん氏」「かげ氏」「しぃの氏」が到着していた。

連邦側のギャラリーも続々と到着(といってもディス隊だけでしたが)

そして21:30.記念SS撮影。

Ws000102                        

                        

                           

                          

                              

                                          

今回の参列者

連邦

エーコト・シタルネン氏

ザックス師匠

kengo氏

                                                              

ジオン

かげ氏

しぃの氏

GanGan氏

                                                              

そして21:40頃

永島 ともちゅん氏定位置へ。

Ws000103                       

                         

                         

                         

                           

                                            

                                            

ギャラリーが見守る中、シタルネン氏がエーコトカウントダウン!!

5

4

3

2

1

GoGoGo--------!!

ファーストアタックは永島。

当っている…

ともちゅん氏もすぐさま反撃してくる。

お互い近接戦闘者として一応搭載してあったバズを持つことはしなかった。

「初撃は当った!!あとは…斬るのみ!!」

一応盾も装備していたので、盾の発動が気になる。

永島のサーベルが数発当ってはいたが、もちろんともちゅん氏も盾を発動していた。

お互いダメが少し蓄積してきた頃、ともちゅん氏

2連斬り発動!!

ダメが15%加算された!

無改造ジム改で2連はこんなに喰らうのか!!

一応3段斬りまでできるとはいえ永島の命中は低い…連撃はせず、細かに当てていく。

その15%がアダとなった。ダメが56%になる。

「リぺ発動!!」

まだ1枚目の盾が残っていたのが唯一の救い。

リペ発動中も盾が守ってくれた。

リペによるラグを取り戻すため必死に斬る!

リペ成功^^

しかし相手は一体どのくらいのダメなんだろうか…

リペするくらい当ててるのか?

そうこうしていると盾がチュルン!

2枚目を装備。

その間にもまたダメが62%。

再度リペ発動!

「成功してくれ!!」

またリペ成功^^

そうしてる間にともちゅん氏との距離があいた。

「リペか!?、盾装備か!?」

ここで予想していなかったことが…

ともちゅん氏バズを装備!

以外だった…しかしバズの弾は確実に永島のジム改の装甲を削っていく!

永島の射撃では絶対に勝てない…

サーベルでのみ勝負!!

後退するともちゅん氏に対してサーベルで斬る!斬る!!斬る!!!

一体彼のダメはどのくらいなのか?まだ余裕なんじゃ…

少し不安になる永島の目の前で…

Ws000105                          

                         

                         

                        

                            

                                              

Ws000106

Ws000107                           

                         

                          

                          

                          

                                           

                                            

倒れた…

「勝った…?」

信じられなかった…

しかしその後勝ったことを認識した。

初めてタイマンで勝った!!

嬉しかった…たかがゲームされどゲーム…

タイマン中はずっと心臓の鼓動が激しかった、それが終わり喜びがあふれてきた。

「うおおおおおおおおおおお!!!!」

シタルネン氏 「勝者 永島!!」

あとは記念SSの撮影。

Ws000112

その後少し話していたら

「HTH戦ってどうだろう?」

っていうことになった。

機体は…

野ジム(店売りジムの総称)

対決は…

ザックス師匠VSかげ氏!!

攻撃はパンチのみ!!

ザックス師匠もかげ氏もパンチスキル0とのこと…

これもまた

漢対決!!

Ws000115

Ws000116

Ws000117

Ws000119

Ws000123

Ws000124

Ws000128

Photo_32

Ws000134

Photo_33

Ws000140

                                                                

                                                                

勝者は…

かげ氏!!

数分間もの戦いだったのだろうが…とても長く熱い時間が流れていた!

そして次は!!

シタルネン氏 VS GanGan氏!                                            

Ws000142

Ws000143

Ws000144

Ws000146

Ws000152                                 

                               

                              

                              

                        

                         

                                          

こちらも激しいパンチの戦い!

熱い!!

熱すぎるぜ!!

パンチスキル0の戦いがこんなに熱いとは・・・

そして!!!

Ws000156

                                                

Ws000157_1                                             

Ws000158                                                                                                                      

                                                                                          

勝者GanGan氏!!

しかしザックス師匠、シタルネン師匠ともにナイスな戦いでした!

最近はいいPVをしていなかったので、とても楽しかった^^

次回は永島100チュルンの記念として再度ともちゅん氏と対決しようと思います!

またこのような熱いPVができることを願って…

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年6月 2日 (金)

6/1 「団地妻の誘惑!? Go or Leave!!」

さてさて、思ってたより前回の話に対して

「お茶飲んで帰ったに100マソ」

「逝ってこそ漢でしょ」

「食ったよね・・・」

「永島さん・・・遂に踏み越えてはいけない領域に!!」

などコメント、UC内で様々言われました。

しかしその前に

今回のガンダムAにUCGOの記事が1Pのみ…なんか寂しい扱いされてる気がします。

その中で、イベントの写真でガンダムが撃たれてるシーンがあります。(ガンダム盾チュルン後猛ダッシュでバックレ中の写真)

そのタゲの中に

「ラプター」氏

「アイオーン@はまち」氏が見えました。

他数名いたのですが・・・いかんせん文字小さくて

解読不可!!

Photo_23                          

                      

                       

                          

                           

                         

                          

                          

                          

                                          

                                         

さて話がそれましたが、本題です。

A 「ねぇ今時間あるの?」

永 「ああ、少しなら…」

A 「じゃあお茶飲んできなよ^^」

永 「…じゃあお言葉に甘えて…」

                                                         

バタン!(ドア閉まる)

彼女の家に行ったのは1回だけあったが・・・ここではなかった。

やはり結婚したのか?

でも名前変わってないし…

まさか!!

婿!!

Photo_24                         

                         

                       

                          

                        

                       

                                         

そっか・・・幸せなんだな・・・いいこっちゃ・・・

あの時別れても泣いたのはきっと・・・

俺だけだろうな!!

しかし玄関を見ても男物の靴が一切ない。

どうなっているんだ・・・

A 「どうしたの?」

永 「ああ・・・いやなんでも・・・」

A 「フフ…旦那なんていないから安心して^^」

                                          

                                         

                                           

                                         

                                           

                                          

                                          

                                           

                                         

                                           

                                             

どういう意味ですか!?

( ゚д゚)!!

                                        

                                        

                                       

                                       

                                        

                                        

                                       

                                       

                                      

永 「ええっと~旦那様は仕事?何してるの?」

A 「…さぁ…」

永 「…ごめん…」

A 「ううん^^そんな玄関でこんな暗い話やめよう^^さ^^」

永 「うん・・・おっお邪魔・・・!!!!!」

                                                           

                                          

                                         

                                         

                                        

                                         

                                             

                                          

                                          

廊下の先に生体反応有!!

奴は!!??

Photo_25                        

                           

                       

                          

                        

                         

                         

                         

                        

                       

                                            

                                           

猫!!??

まずい・・・非常にまずい・・・

永島は・・・

猫毛アレルギーなのだ!!

これはいかんぞ…猫毛に触れると目が腫れて、全身がかゆくなってしまう…

なんとかせねば…

永 「ねっ猫がいるんだねぇ」

A 「そう^^かわいいっしょ~~^^」

永 「うん・・・そうやね…そうやね…」

A 「あーーそっか!」

気付いたか!!A子!さすが元俺が惚れた女!!

                                          

                                        

                                          

                                         

                                          

                                         

                                         

                                        

                                           

A 「猫好きだったよね^^廃^^」

猫を渡され硬直する永島!!

                                        

                                         

                                           

                                          

                                           

                                         

                                         

                                         

                                          

あああっはは~~~…かわいいニャンコちゃんだこと…

うん…かわいいね…

腕の中でにゃーにゃー言ってる猫は確かにかわいい

けどさ…

                                          

                                          

                                          

                                            

                                           

                                         

                                            

                                           

                                           

猫が好きだったのって俺じゃあないのよTT

                                          

もう覚悟を決めて猫をあやす永島。

しかし殺気を帯びている永島に気付いたのか、猫は去っていった。

うん。

100%出るなこれは

そんなこんなで居間に案内される永島。

超ファンシーな世界だ…マジ

女人の部屋に襲撃来たって感じだな!!

いやでも襲撃じゃなくて招かれたわけだし。

椅子に座り、顔を動かさず目のみで部屋を観賞(目がぎょろぎょろして怖かったんだろうな)

A 「あんま見ないで~散らかってるし^^」

永 「いやそんなこたーないさね、キレイに整頓されてるよ」

A 「フフ^^」

永 「?」

A 「いや久しぶりに聞いたなーっとおもって「さねー」って」

永 「ああ・・・まぁ癖みたいなもんだし^^」

永島は素になると時々「~~さね」と言う癖がある。

普段は気をつけているんですが、時折出てしまう。

(UC内でも無意識に「~~さね」と入力してる時もある)

少し昔話をしてるとAがお茶を入れ始めた。

その間Aの子供(おおよそ3歳か4歳くらい?)に対して永島超必殺の!!

いないいないばぁ!!

を炸裂。

まぁ結構掴みはOKのようで笑っている。

Aの子供の顔がゴルゴチックになった。

A子 子 「…お前は人間か…」

( ゚д゚)!!

                                           

                                          

                                           

                                         

                                            

                                          

                                           

                                          

                                            

えっ?何今の?

最近の子供にはこういう言葉教えるの?

                                          

                                           

                                          

                                          

                                         

                                        

                                           

                                          

                                         

A 「○○がなんか言ったの~」

台所からA子の声

永 「人間かって聞かれたんですが・・・」

A 「あ~~また言ってるのか~~^^」

どうやら仮面ライダーのなんかのシリーズを見た時に覚えたそうな…

いやA子さん

止めさせようよ!!

普通に真顔で言われたら驚くって!!

程なくしてお茶もといコーヒーが登場。

コーヒーは流石に俺の好みを覚えて…

いなかったようで!!

ミルクガンガンに入ってるし!!

注1 永島は牛乳が多いとアクシズ警報が勃発します。

まぁでも飲まないわけにはいかないし(悲しい男の性)

小一時間昔話に花が咲く。

初めて会った時のこと

告った(られた)時のこと(永島が告りました)

初デート(サンシャイン水族館(超お決まりっぽい(><))

高校の友達の話。

今の仕事の話(永島愚痴ばっか)

初めて彼女の家に行った時のこと

などなど

はっきりいって覚えてないくらいの話をした。

すると

雨が降ってきた。

A子は洗濯物を取り込みに2階にダッシュ!!

またしばらくの間A子の子供と遊ばなくてはならなくなった。

A子の子供は永島の携帯のストラップに興味深々(金色の亀のストラップ(社員旅行の鹿児島で500円で購入))

しばらく携帯で遊んでいたが、なんか電話操作をし始めたので取り上げる。

案の定

会社に通話状態!!

                                          

                                         

                                           

                                          

                                         

                                          

                                             

                                           

A子 子 

「あーーーーーーーーーうーーーーーーー」

ブチ!!

電話は終話したが…下手すると「あーーーうーーー」が会社の出た人に聞かれたかも!!

やばい・・・

サボってるのがばれる!!

しかしまだストラップを触ろうとするA子 子をとりあえず

座らせる(半ば強引に)

結果

                                          

                                          

                                           

                                          

                                              

                                          

                                           

                                           

                                           

                                           

A子 子 ああっ…あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

( ゚д゚)!!

何故泣く!!??

むしろこっちが泣きたいよTT

するとA子がまたもやダッシュで階段を降りてくる。

A 「どうしたの!!??」

永 「いや座らせたら・・・泣いちゃったTT」

A 「ああーーー○○~~どうしたの~~~?」

A子 子 「ああああああああーーーー(指を指す(永島を))」

Photo_26                         

                          

                        

                          

                        

                                          

                                          

TT

ちょっとA子に怒られましたTT

怒畜生!!

やっぱり永島には子供との相性が悪い!

しかし…

ここで永島は気付いた…

先ほどの雨は結構すごく降っていたらしく…

透けている…

いかん!!

心臓の鼓動が早くなる!!

                                                

Photo_27

                                

                          

                           

                          

                          

                       

                        

                          

                         

                          

                                          

                                            

A 「あっ・・・」

永 「…あっ…ごめ…その…」

A 「…」

永 「その…帰る…な」

A 「…」

永 「お邪魔しました…ごめんな○○ちゃん泣かせちゃって」

A 「待って!…もう帰っちゃうの?」

永 「・・・仕事中だったし、あんま長居するわけにはいかんし」

A 「…もうちょっとだけいてよ…」

永 「…」

静寂だけが続く…一体どれくらいの時間そうしていたのか、時計も見れない状態だったのでわからなかった…

すると

プチ

プチっ

プチっ

( ゚д゚)!!

ななな!何の音だ!!??

ままっままままままさか・・・

ボタンを外す音!!??

これは…

Go or  Leave!!??

漢としてはGo!!

しかし理性というエンジェルが囁く。

エンジェル 「ダメだよ!!彼女は雨で身体が濡れてるから着替えてるだけよ。勘違いしちゃダメ!!」

そこに本能とうデーモン現る!!

デーモン 「か~~~~~!あめ~~~~!!据え膳食わぬはなんとやらって言うだろ!食っちまえよ!!絶対後悔すっぞ!!」

Photo_28                          

                        

                       

                         

                         

                         

                             

                                          

エンジェル 「そんな事してはダメ!勘違いだったらどうすんの!!??恥ずかしいことこのうえないのよ!!」

デーモン 「あいつは求めてんだよ!!お前がP-------------」

エンジェル 「!!そんなふしだらな事仕事中にしたらダメ!!まだ仕事が残ってるじゃない!!挨拶周りもまだ5件残ってるのよ!早くいかなきゃまた課長に~~」

ギュ・・・

後から抱かれた…

これはマズイ!!

非常にマズイ!!

あああああああああ!!!!

来た!!

来たぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!

永 「ごめん・・・」

                                        

                                           

                                          

                                           

                                           

                                            

                                           

                                           

                                            

                                          

永 「とっ・・・」

A 「?」

                                            

                                          

                                           

                                           

                                           

                                           

                                          

                                          

                                         

                                        

永 「トイレ行かせてTT」

Photo_30                         

                           

                         

                      

                        

                                            

                                          

やはり先ほどのコーヒー(大半がミルク)がアクシズ落下を誘発させたようだ!!

浮気されて、別れた元の彼女の家でアクシズを落とす俺って・・・

なんて情けないTT

24年間生きてきてこんな微妙な状況で情けないの初めてだよTT

トイレから出てきた俺を椅子に座って待っているA子。

もちろん上着はもう着ているTT

とりあえず携帯番号を教えて、会社の名刺を渡した。

そしてA子宅を後にした永島。

雨に打たれながら挨拶回りを続ける…

目の下が濡れているのは雨だけではないTT

その日の夜…

携帯はならなかったTT

Photo_29                        

                           

                       

                       

                          

                                            

会社に帰ったら目は腫れてるし(原因は猫)

社員 「永島君さ~電話してきた時何叫んでたの?」

もうひっちゃかめっちゃかでしたよTT

しかし

後日A子から電話があり…

まぁ後は想像にお任せします^^

Photo_31                                

                      

                         

                         

                         

                         

                         

                                           

Riaru_2

| | コメント (15) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »