« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月29日 (金)

UCGO復帰編!

9月に入り、UCGOに復帰した永島っす。

新たにKamikaze隊に入隊させて頂き、迎撃、襲撃ともに楽しくやっています。

さて、9/26においては、Kamikaze隊に入隊後、始めての襲撃作戦に参加。

ボイスチャットを使用してでの久しぶりの襲撃作戦であり、かなり楽しみである!

久しぶりUC日記!

「ドキ!漢だらけのブリ襲撃!」

しかしここで問題がある!

永島は…

足の速い機体がない!!(Shock!!)

現在の永島の機体編成。

陸ジム(L3D格闘仕様)

77-2(テント攻略用)

77-3(なまはげ仕様)

陸ダム(テント攻略用)

陸ダム(迎撃戦闘用)

スナ2(迎撃用)

独身上等号×2

うわぁ…

置いてかれて、一人きりになって、集団攻撃で…

ちゅるん!!

Ws000210                           

                          

                         

                          

                             

                                           

とまぁ絶対こういう風になるのが目に見えてるので~

永島UC初めて2回目の搭乗!

連邦の襲撃好評機体!

LA!

Ws000213                                

                                

                             

                            

                           

                                              

しかし、何で今までLA乗ってなかったんだろ。

あっ…

そっか…

LA乗ってると…

「似合わねー!」って言われるからか!!

ってかさ

ゲームやってて

好きな機体に乗って文句言われるのって…

俺とデスラー閣下くらいだろうな!!

(デスラー閣下は爪MS専用だろうしね^^)

まぁそんなこんなで襲撃なんでLAに乗ることになりました。

で!

襲撃先は…

最近になって防衛態勢が出来てきた

ブリスベン!!

Ws000200                           

                          

                           

                          

                          

                                               

今回のメンバーは

Kamikaze隊

ゲスト参加 ザックス師匠

え?

参加者がわからないって?

覚えてないんだよ!!orz

で!(いつも通りに切り替え早!!)

ブリスベン西テントに到着。

あれ?

なんかいっぱいおる!!

既に先客がいたようだ…

しかもお出迎えに来てる方々っていうのがまた豪華!!

SSが無くて申し訳ねーっすTT

そして。

20機近いお出迎えが少なくなったところで…

殺らせて頂きます!!

まずはそこの君!!

度重なるシドニー襲撃で何度も死合をした!

つよすぃ氏!!

Ws000202

                        

                       

                         

                       

                        

                                               

シドニーで何度も戦ったこの漢…

ブリスベンに散れ!!つよすぃ氏!!

そしてちゅるんGJ!

(上のSSはちゅるん寸前の物です)

次!!                                          

ジオンにこの猫あり!!その名はオーストラリアでも色んな意味で有名であろう!

ニャウ・ネコタ氏!!

Ws000203_2                        

                         

                       

                         

                           

                                           

しかしさすが猫だ。逃げられてしまった…

しかし次がまだいる!!

次のターゲットは君だ!!

以前、サンボ店長達との襲撃で、唯一タイマン勝負っぽくなったはいいが、その後大勢きた人達にボコボコにされてちゅるんしてしまい決着がつけられなかった…

PARA氏!

Ws000204_1                      

                         

                         

                         

                         

                                              

今度は逆の立場になってもーたねTT

でもちゅるんGJ!!

さて!まだいるぞ!!

ジオンの有名フォトグラファー。彼の写真集の中に入ることはある意味で!

ステータス!!

その名は

G66氏!

Ws000205_1                          

                         

                       

                          

                        

                                             

しかし永島が写ることは少ないTT(迎撃専門だからねTT)

そしてちゅるんGJ!!

Ws000207_1                          

                         

                       

                         

                         

                                            

そしてテントに戻る最中に出くわした。

ジオンのちゅどん姫Sの一人!!

えりかさん!!

ブログにコメントくれていたのに

一向にご挨拶(弾でね)できなかったうちの一人!!

ええええええええええええええええ

りいいいいいいいいいいいいいい

かああああああああああああああ

さああああああああああああんん!!

遅いけど(しかもかなり)暑中見舞いです^^

もらったーーーーーーーーー!!

Ws000208                        

                           

                          

                          

                      

                                           

ちゅるんGJ^^

そして一旦テントに戻り補給を済ませて。

北テントへ。

そこから大きく迂回して西テントにむかう。

しかしここで隊長より待機命令。

Tad氏「俺釣ってくるよ」

かっこいい!!

やっぱ隊長職ってこうでなきゃね!!

俺だった場合。

N 「全機!突入!!生かして返すな!!」

うわぁ

ダメダメだぁ!!

特攻!

ちゅるん!!

上等!!!

な襲撃、防衛しか今までしてなかったからなぁ。

今更になって、隊長職ってこういう物なんだなぁと思いつつ数分…

Tad氏「よし!くらいついた!」

そうして追撃してきたのが…

ゲルググSで追撃をかけるMen of The Men!

まう氏である。

Ws000212_1                       

                       

                         

                       

                         

                                            

今現在のジオンの最強、最高級機体で追撃とは…

セレブだなぁと思いつつ攻撃開始!

そして…

Ws000214_1                        

                         

                       

                           

                        

                                         

ちゅるんGJ!!

そして、追撃部隊を全機ちゅるんさせた後に、本日の目標である補給部隊のマーク旅開始。

かなりの距離を皆で移動した。

そしてここでもTad氏の隊長職を垣間見た。

Tad 「あいじゃあ○○/××でタバコ休憩ねー」

隊員への気配り…

これ大事だよね!!

俺だったら…

N 「休憩!?甘い!甘いわ!!戦場で立ち止まること!それすなわち!!死!このままNon Stopじゃーー!!」

多分こうなる。

やっぱ違うよな…

で、移動中の殿をしていたので最後に到着。

指が痛かったのでちょっと手をブラブラさせていたところに他の隊員から緊張した声が聞こえる。

「PC!!」

何!!??

殿レーダーには何も映っていなかったのに…

殿失格TT

すると今来た方角から敵反応感知!

ザックス師匠がすぐに攻撃態勢に入った。

永島は、手をブラブラさせていたのと、後続部隊の有無の確認ができていない状況での突入を控えていたので、少し出遅れた。

遠くの敵の機影が見える…

あれは…

( ゚д゚)!!

戦場で出会った強敵(強敵と書いて…友と読む!!)

ジオン有数の漢キャラ…

ともちゅん氏!!

ここで会ったが数ヶ月ぶり!!

Ws000215_1                       

                       

                       

                           

                      

                                          

弾切れ中TT

とおおおおおおおおおおおおお

もおおおおおおおおおおおおお

ちゅうううううううううううううううううううううんんんん氏ーー!!

ちゅるんせーーや!!!

そして…

Ws000216_1                      

                                 

                         

                        

                         

                                           

ちゅるん完了!!

やっぱりともちゅん氏とはこういう状況で会うことが多いなぁ。

あともう一人いたんですが…SS無くってTT

そうして、また移動を開始し目的地に到着。

再び西テントへ…

しかしまた大勢のお出迎えがあり…

格納!!

いいんだよ!!

グリーーンだよ!!!

この日の永島の目標は「生還すること」

といってもKamikaze隊の皆さんが強いおかげで(タゲこなかったこともあり)

無事生還^^

しかし…

この漢は違った…

襲撃

敵機破壊

物足りない

やっぱこうでなきゃ^^

そうDeath!!

ちゅるん of The ちゅるん!!

ザックス師匠!!

Ws000219_1                        

                       

                          

                         

                           

                                           

今や永島よりもザックス師匠の方が似合うよなぁ。

ねぇ!そう思うよね!!??ジオンの皆さん!!

永島の生ちゅるんなんておもしろくないよね^^

やっぱ!!

ザックス師匠生ちゅるんでしょ!!

そんな楽しいひと時も睡魔には勝てないようで…

永島はここでログアウト…

久しぶりに楽しかったなぁ…

また行きたいなと思う永島であった。

| | コメント (7)

2006年9月26日 (火)

ちょ!おい久しぶりすぎねーか!

皆さんこんばんわ。

相変わらずブログの更新は会社がデフォな永島です。

いやはや、9月しょっぱなに色々ありましたが、今は一隊員として充実した日々を送っています。

今回永島がお世話になっている(居候)部隊は。

KAMIKAZE隊

でございます。

何でここに決めたか…

それはZero隊解散日より数日のこと。

ログインしたはいいけど、特に何しようかも考えていなかったので、とりあえず西テントで知り合いを探す。

インしていない間に、西テントには初めて見る方や部隊も多く、活気があった。

そんな中、自分の名前の下にTeam名が無いことが、やけに寂しく見えた…

まぁ…

自業自得なんで仕方がない。

いつまでもくよくよしても仕方がないので、新しくどこかにお世話してもらうになろう。

葉っぱ(発破)隊

ボンクラーズ

ディスパッチ

エゥーゴ

SSDF

n-30s

百舌隊

う~~~ん悩む…

悩んでいると、西テントにプルさんが帰ってきた。

P 「おー!!久しぶりー^^」

久しぶりに知り合いに会えたのが嬉しかった。

で、少し話しをしていると。

P 「永島さんKamikazeどう?」

Kamikaze?

Kamikazeとは一部のシドニーガーディアンの集合部隊である。

いつからだろうか…迎撃戦闘に参加すると必ず見かける部隊名だった。永島がかけつける頃には既に撃退後が多く、その場には必ずKamikaze隊の人がいた。

ふむ…

ここで勉強させてもらおう^^

この時点の永島の決定理由(%付き)

1 部隊の方針(迎撃作戦の参加率)30%

2 隊員の充実数(有名な方が多いので、PCに出くわしても…タゲがこない確立UP!!)10%

3 プルさんからのお誘い効果(マジ普通に嬉しかった^^)20%

4 名前!だって元祖ちゅるんとしてはなんかしっくりしてるかな~と^^40%

ということで。

Kamikaze隊に入隊させてもらった永島。

今では迎撃作戦や襲撃と楽しくUCをやっています。

次回は「ドキ!漢だらけのブリ襲撃!!」

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年9月21日 (木)

9/21 罠(自爆)

皆さん、こんばんわ。

今日も色んな意味で元気な永島ことSyutain Zeroです。

さてさて、最近の近況報告ですが。

UCGOではついに!!

あの機体が!!

ててててん!

陸ガン2号~~

あれ?なんか冷めた目線というか

Photo_62                             

                          

                             

                             

                           

                                             

「ふ~ん…で?」

って感じがしますよ。

ええ!そうですよ!最近成功率いい陸ガンですよ!

いいじゃない!ちょっと前までは持ってることですら少ない人が多かったじゃない!

陸ガンの方がかっこいいし!通常パイロット向けだし!

とにかく!いいんですよ!

まぁそんなこんなでやっとこさ陸ガン2号を手に入れることができました。

これもシタルネン隊長達の支援のおかげですTT

狩場でヘタレな永島をかなり危険な状態になってまで一緒に狩りしてくれたおかげっす!

ディスパッチ隊の皆様(嘘つきザックスさん、ミル姉さん、Kengo君、シタルネン隊長殿)

ありがとーー!!

Photo_63                         

                          

                          

                             

                           

                                              

そうそう、本日の話題ですが。

「罠(自爆)」

日本の歴史のいつ登場したのかわかりませんが、どの家に行っても必ずあるであろう!

箪笥(フィリピン人の友人発音でタース)

服をしまうのに必要なこのアイテム。物によっては立派なインテリアにもなるこの箪笥ですが、非常に危険性の高い物である時もあるんです。

社会人の皆さんならわかると思います。

愛する家族のため…

夢をかなえるため…

せっせと働き蟻のごとく働く大人達の帰る場所!

My Home!!

疲れた精神が安らぎ(一部の人にはさらに地獄という方もいるようですがね)

唯一、社会の中の私という存在から、本来の自分に戻れる憩いの場。

帰ってきたら風呂に入り、冷蔵庫からビール(一部の方ではビールなんて夢、発泡酒ですら危険ゾーン、第3のビールしか飲ませてくれない方もいるようです)を取り出す。

夕飯とビールを味わいながら、2階の自室に上がる。

PCのスイッチを押して、2本目のビールを一口飲む。

さぁ!起動した!今日もボイチャにインする前に!

テコンVのテーマで爆笑

「tekonv.wmv」をダウンロード

して~皆とわいわい楽しくゲームだ^^

といういつもの生活をする予定だったんですが。

風呂場から出てくるまでは順調。

冷蔵庫からビールを出すのもよかった。

しかしその後だ。

ビールから予想以上に泡が出てきて、それに気を取られていた…

途中にあった

箪笥の角に我が右足の小指君が衝突事故!

N 「-------------!!!」(声にならない痛さ)

小指衝突事故で持っていたビールをこぼし、それを拾おうとして、箪笥に頭を衝突させる。

N 「・・・ふふ・・・」

もうね。

ここまでベタな事やっちゃうと自然と笑える(情けなくて)んだよね。

結局1本目のビールの2/3は床に消えていき、なんともやるせない気持ちのまま食事を開始した。

でも自室での行動はかわらず^^

ボイチャに入った瞬間に流すテコンVのテーマに、画面前でニヤリと笑う永島が昨日もいましたとさ。

ちなみにBeer Boyさんへ。

アポポサマーフェスティバルなんですが・・・

俺も言われて初めて知りました。

ってか夜9時じゃ普通に仕事中なんでわからんですよ。

なんとまぁ…

情けないネーミングだTT

| | コメント (5)

2006年9月18日 (月)

久々FMO

ハーーイ!皆さんこんにちは!!

(こんにちはーー!!)

うん!一人2役って

寂しいよね!(じゃあやんなきゃいいんじゃん)

台風も上陸して大変なことになっているようですが。

それでも

VIVA!!2連休!!

そういやかなり前の台風の画像なんですが。

こんなんなるんですねー

http://www.kami-douga.com/movie/kurukuru.htm

まぁ中に人がいないからこうなるんでしょうが…

音楽と一緒になるとかなり笑えますね。

最近になって、UCGOとFMOの両立が楽しくなってきた永島です。

UCGOにおいて、心機一転、新たなに部隊に入れて頂き、ボイチャで色んな方々とお話しながらやるUCGOもおもしろくなってまいりました。

さて、久しぶりにFMOの日記です。

現在、FMO内にてO・C・U所属、ハフマン島遊撃部隊「Namahage's」部隊長、Syutain Zeroとして活動中です。

主にスナイパー兼空軍支援のコムスをやっており、友軍への弾薬補給、爆撃要請を主目的に頑張っております。

部隊員のBeer BoyさんやローンS雷(定○氏)に爆撃ポインターになってもらい、戦場を走りまわってもらっています。

Syu060906001231                          

                               

                              

                            

                              

                                              

最近では、UCGOからの援軍組のレベルも上がり、占領区にて頑張っています。

では各隊員のヴァンツァー紹介です。

まずは永島の

スナイパー兼コムス

Naga                        

                          

                           

                           

                           

                                           

スナイパーライフルとコムスBPという超重量級の組み合わせに対応するため、タンク系、ミサイラーボディにて攻撃と防御に特化した機体。速度を犠牲にし、完全な支援機体にすることでその役目を果たす。

攻撃はスナイパーライフルと爆撃要請により超射程を持ち、BPをBに変更することで、アーマーコーティング、サルベージも可能。

永島 アサルト機体

Zenisu                          

                              

                          

                         

                          

                                           

Zenisu2                        

                         

                         

                         

                          

                                          

                                           

O・C・U側のフラッグマシン「ゼニス」系列のV型。ローラーダッシュによる高速移動により一気に敵に接近。近距離にてマシンガンと左手に装備している「キーンセイバー」ことお仕置き棒にて敵を叩きまくる。

肩に装備しているグレネードにより範囲攻撃も可能。貫通系、衝撃系、炎系の3系攻撃により敵の防御属性を判断し、攻撃が可能。

但し、防御が若干弱い。

Hitoha Hi機(ECMジャマー)

Hitoha                         

                             

                            

                          

                           

                                         

                                          

防御、速度を平均的にまとめたオール型機体。両肩に肩シールドを装備することにより防御を上げ、生存率を高めている。

安定性を考えたタンク脚により、どの環境においても十分な戦果、支援が可能。

攻撃はガトリングガン。射程、威力もあり、支援系としては十二分な威力を持つ。

Hitoha Hi(廃人の廃=Hiね) メカニック

Mekanikku                          

                       

                         

                      

                         

                     

Hitoha1                        

                         

                          

                          

                           

                                           

                        

さきほどの機体にメカニックBPを搭載した機体。この機体はメカニックになると本来の防御重視型の威力を発揮する。

タンクによる安定性と防御重視、ガトリングの組み合わせにより、安心できる機体設計といえる。

ちなみにSSのHitoha機の後にいるのは、敵のミサイラーで通称「師匠」両手に持つボコボコした武器で接近戦をしかけてくる。遠くにいるときはミサイルを鬼発射する。その上、ECMジャマーによるアンチロックでこちらのミサイルを無効にするという始末。

このSSの時、Hitoha機に接近し、その手に持つボコボコ武器で殴られていましたTT

Thunder Mine(○峰氏)アサルト

Sada                        

                          

                          

                          

                          

                                          

O・C・Uのスタンダードアサルト機体の「メアレイド」、「ゼアレイド」系の機体。ローラーダッシュが永島の機体「ゼニス」系列よりも持続時間が長いため、敵の中心地まで向かい、敵を攻撃。そして離脱という戦法と得意とする機体。マシンガンとショットガンという組み合わせにより、攻撃力、対防御属性を考慮した機体であり、安定した戦闘能力を持つ。

しかし何故かはわからないがいつも師匠や敵スナイパーに狙われて脚や腕をちゅるんしている姿がよく見える^^

本人談「なんで俺ばっか狙ってくるんだよ!!」だそうだ。

Sada_1                            

                              

                       

                        

                       

                                            

ちゅるん後の姿^^

その後

Saru_1                          

                           

                          

                        

                         

                                          

Beer Boy アサルト

Beer                          

                          

                           

                       

                         

                                             

O・C・U アサルトの中でも特に平均的なポジションの機体「タイプ65」です。この機体はアサルトの分類でも「アタッカー」系の機体なので、防御、移動速度も平均で使いやすい機体です。

装備としては、両肩にシールド、ガトリングという組み合わせ。どちらかというと中距離向きな装備ですね。

ちなみにこのSSでは、Beer Boyさんが最近楽しみにしている「爆撃ポインター」の任務完了後に戻ってきている姿です。

BadLuck Crow(メカニック)

Bad                        

                          

                         

                         

                         

                                           

Bad2_1                          

                         

                           

                       

                        

                                           

レコンボディである「ゼルト」系列の大容量のパワーをメカニックに利用したことで、最大速度が遅いというデメリット以外は防御、攻撃力を重視した機体。

両肩のシールドを装備することで、生存率の向上、両手武器の弱点である腕の防御を可能とする。

そしてここで取り上げたいことが一つ。

我がNamahage’s隊は戦闘終了後

味方を撃つというのが何故かデフォルトになりつつある!

まったく!隊長として嘆かわしい!!

その証拠SSです。

Mikata                       

                      

                       

                       

                        

                                           

この独特の機体は

Badさんしかおらへんがな!!

戦闘終了後にペリペリと撃ってきているのがわかりますね。

まったく!!けしからん!!

さて次いこうか(切り替え早すぎ)

Yuuyaさん (EMPジャマー)

Yuuya                        

                           

                       

                      

                      

                                             

                                            

ジャマー機体である「ペルゼア」系機体。左手に重マシンガン、右手に軽マシンガンと貫通系武器で武装。速射系の機体なので、敵機体を削り倒す。EMPBP搭載のため、肩武装はないが、速度重視の機体に仕上がっている。また貫通系武装のみでも、EMPによる電子攻撃により防御属性をなくしてしまえば、通常以上の攻撃能力を発揮する。

Mare Night

SSデータがないっすTT

Mareさんは最近ではPV戦闘区域にて、PVを堪能中。既に永島と階級は同じで、多分もうそろそろ抜かされる可能性大。

Hector Cross(メカニック)

Hekuta                                

                         

                        

                            

                         

                      

                                            

Gekuta2                       

                         

                       

                       

                        

                                          

                                          

メカニックとアサルトで通称「メカルト」のはずなんですがね。

いやはや

ハンマーのみの武装っていうのがなんともいえません。

もちろんヘリには攻撃できない^^

時折見られる「ネタ機体」ですね。

とまぁこんな感じです。

あとFMOのOP映像があったので、興味のある方はどうぞ^^

http://www.youtube.com/watch?v=DnDEgDiAAXc                   

| | コメント (9)

2006年9月16日 (土)

子猫物語

え~、では前の子猫の話の続きです。

前回のあらすじ。

会社帰りに捨てられた子猫をみつけてしまった永島。

猫毛アレルギーなのはわかっていても、尚、見捨てることができず、とりあえず子猫と遊んでみた。

しかし、永島の家では飼えない…

路頭に迷っている永島の下にとある女性が声をかけてきた…

女 「永島君?」

N 「?」

「子猫物語…あの日の君の面影…」

声をかけてきた女性に見覚えがあった。

いや、というよりも忘れることはできなかった。

その女性は姿こそ大人の女性に変わってしまってはいたが…

永島の高校の頃の初恋の女性、Oさんだった。

N 「O…さん?」

O 「うん^^覚えてくれてたんだ^-^)

N 「顔みてすぐわかったよ」

初恋とはいえ、別に特別な行動をしたわけでもなく、ただ一緒のクラスで声もあまりかけたこともない。

簡単にいえば

恋愛街道一方通行!

しかし、朝会った時に挨拶するだけでも

心臓がおかしくなる感覚があったのはよく覚えている。

Photo_59                            

                         

                             

                           

                        

                          

                          

                           

                             

                         

                                             

                                           

O 「どうしたの?こんなところで?」

N 「いやさ、ここに…」

O 「子猫がいる?」

N 「( ゚д゚)!!」

O 「なんとなくそんな感じがしたんだ^^」

N 「よくわかったね…」

O 「前から声とか聞こえてたんだけどどこにいるかわからなくて…」

N 「そっか~」

するとOさんは子猫と遊びはじめた。

子猫と戯れるOさんの姿に、高校の頃の姿が重なり、心臓の鼓動が早くなっていく。

まだ…俺にもこんな感情が残っていたのか…

現場監督として、まるでマシーンのように冷徹な心で現場指揮をしている自分が、時折悲しく思えることもある。

大袈裟な言い方はしてるけど、自分でも「ああ~冷たい言い方してるな」と思うことがある。

業者さんの見積りを、より安くさせたり、現場であまりいい動きをしない作業員を更迭させたり…

しばらく子猫と遊んだ後に、なんとか引き取り手がいないかとOさんと永島で知り合いに電話をしまくる。

そのうちの一人にこいつも含まれております。

D1010013_1                        

                          

                           

                        

                            

                                            

山梨のキャンプにて、初釣果を上げて満足そうにしているうどん野郎!

                                                                                

まぁダメなのはわかってはいたんですが一応聞いてみたんですがね。

結局ダメでしたTT

そして一人の協力業者さんと連絡がつき、「とりあえず見てから…」

というので来てもらうことになった。

その間、永島とOさんとで子猫と遊びながら昔話に花が咲く。

永島にとっては忘れてしまっていたことが多く、いかに今テンパっているかがわかった。

O 「永島君って高校の頃とかわらないね^^」

N 「それは外見が?」

O 「あはは!^^」

うん…

なんかいいぞ!!

O 「高校の頃と同じで、今もおもしろいね^^って言いたかったんだよ」

N 「そっかな~」

そうこうしているうちにOさんの携帯がなる。

O 「ごめんちょっとこの子お願いね」

N 「うい」

O 「もしもし?…」

O 「ああ~~Bちゃ~~ん!!超久しぶりーー!」

( ;゚д゚)!!

なんか違う…

高校の頃のOさんはおしとやかな子で、ギャル(死語)が多かった我が母校でも一部のおとなしい系ファン層に人気のある子だった。

まぁ…あの頃から8年も経過したんだ。人も変わるさ。

しかし…

この外見はどうだ!

いかにもギャル(死語再び)系じゃあないか!

いや外見で判断しちゃあいけん。

これが流行最先端のナウい(死語また再び)服なのかもしれない。

しかしここで永島は気付いてしまった!!

っつ!!

しゃがんだOさん。スカート(かなり短いやつ)の奥の…

トライアングルゾーンという名のヘブンスポットが!!!!!

いかん!!

これはいかんぞ!!

永島の思考回路がショート寸前!

今にも鼻血V-Maxが発動されそうだ!!

彼女に背中をむけて、見ないようにした。

すると…

後からは、ギャル系の言葉連発使用中のOさん…

タバコに火をつけて思った…

ああ・・・時って怖いな…

そしてまた永島は気付く。

さっきから行ったりきたりするオヤジがいる。

視線はもちろんOさんを向いている。

そのオヤジとOさんとの間に割って入り、思いっきりガンを飛ばした。

すると一旦背を向けて携帯電話を取り出し何か話し始めた。

もちろん。

嘘っぽい感じで!

それで行ったりきたりでヘブンスポットを見るために移動を繰り返す。

こいつはもう…

殺るしかないかな^^

Riaru_3                            

                             

                       

                          

                           

                           

                     

                      

                       

                                           

永島がゆっくり近づくと逃げていくオヤジ。

そして何を思ったかかなり大きな声で電話のフリをする。

この…

くそオヤジが!!

あのヘブンスポットは俺のもんだ!!

とうとうキレてオヤジの肩をつかもうとした瞬間!

オヤジがかなり大きな声をだした!

すると

O 「うっせーーんだよ!どっかいけ!クソオヤジ!」

( ゚д゚)!

あああ・・・

O 「声が聞こえねーんだよ!視界から消えろ!ジジィ!」

オヤジ 「あ・・・」

N  「…」

何故か目を合わせてしまった永島とオヤジ。

N 「早く行った方がいいよ。…あれは…マジだ!!

オヤジ 「ああ…ええ…」

時とはこうも残酷なものなんだなぁ…はは…

Good Bye!!俺の初恋の思ひ出!!

(思い出よりも思ひ出の方がなんかいいよね)

電話が終わったOさん、かなりさっきのことで怒っている。

話している言葉には「超~」「超~~!」が連発。

やっぱ今系の子になってもーたんやね。

TT

そうこうしているうちに業者の方が来て、子猫を引き取ってくれた。

その後、Oさんが「おなかすいた~」というので食事に誘った。

まぁアレルギーの俺のかわりに猫と遊んでくれたんだからそれくらいはね。

選んだお店は馬車道。

永島は馬車道大好き^^

パスタの味やバリエーションを考えるならやっぱりこういう簡単なところがいい。

永島はいつものえびとクルミのトマトクリームスパゲティ。

でOさんはというと…

パスタ、サラダ、ピザにドリア…

なんかデジャブ…

つい先々月にも同じようなことがあったなぁ。

おごると言った手前、支払いは永島。

店員 「お会計、深夜料金含めて5280円です^^」

N 「あっハイ」

財布の中身を見る

新渡戸さんはいる。

しかし…

百円2枚と

50円1枚しか見えんとです!!

Zasetu_2                        

                           

                             

                        

                           

                          

                                           

くそぅ…TT

30円貸して!なんて恥ずかしくて言えん!!

仕方なしにカードでお支払い。

たかが5000円ちょいの食事にカードなんて…

なんて情けないんだ!俺の財政状況!!

食事も終わり、彼女を家まで送ることにした永島。

彼女の指示通りに道を進む。

そして到着した場所。

なんか看板があるよ。

                                           

                                           

                                          

                                           

                                         

                                           

                                          

                                            

                                           

                                          

                                          

                                           

                                            

                                          

                                          

                                         

                                         

                                          

                                           

休憩 3000円

・・・

え~~~っと

O 「入ろう^^」

Photo_60                         

                        

                          

                        

                        

                          

                        

                                          

逆マンマミーア勃発!!

N 「いや!ちょま!ちょっと待って!アカンよ」

O 「なんで?」

N 「いや~その…なんていうか心の準備というか、そのーあれよ」

すると後から車が来てしまった!

右にも左にも道はない!!

まさに!!

四面楚歌!

昔の人ってすごいよね。

こんな状況にぴったりの言葉を既に昔から使ってるんだからね。

とりあえず中に入るも駐車場までの道のりが短く感じる…

どうしよう…

駐車場が開いていたら覚悟を決めてマンマミーア。

ってか立場逆じゃん!

駐車場までは道まっすぐ…

頼む!満車であってくれ!!

後の車のカップルには悪いが

超徐行作戦!

もし、これが前に書いたA子にばれたりすると。

そりゃ~もう

The JIGOKU EZU !

Dora_2

                                

                        

                          

                           

                         

                          

                            

                      

                       

イメージ映像です。実際はもう少しマシだと思います。                                           

                                         

駐車場が見えた。

うん…

ガラガラだよ orz

もっと頑張れ!日本の若人達!TT

そして駐車場に止めて覚悟を決めた瞬間だった。

で~~れん!

で~~~れん!!

で~~~れん!!!

(ジョーズのテーマ)

この着信音は!!

                                        

                                          

                                          

                                          

                                           

                                          

                                          

                                          

                                           

                                          

                                          

                                          

                                        

                                        

                                         

A子!

Photo_61                       

                      

                    

                      

                        

                          

                       

                                        

ハハ。

俺ってばいつもこうなんだよな…

タイミング最悪。

とりあえず電話に出てみた。

A子 「こんばみ~(FMOでの挨拶)」

N 「おう!こんばみ~」

A子 「ナニしてるの?

N 「いやまだナニもしてないけど…」

A子 「そうなんだ^^ね!ご飯食べにいこ!」

N 「ごめん、ちょっと今金ないんだ」

A子 「ふ~~ん、ねぇ今どこ?」

N 「ええ!?」

A子 「ナニそんなに驚いてるの?」

N 「いや別に…会社帰りの車の中だよ」

A子 「ふ~~ん、エンジンの音がしないね

畜生…相変わらずするどい所を突いてくるぜぃ。

N 「それは、電話がかかってきたら端っこに車を止めて!アイドリングストップさね!いつだって地球に優しい人間を目指し俺は」

O 「誰~?」

おおーーい!!Oさん!!

少しは俺の命がかかってることを察してくれぃ!

A子 「ねぇ。誰かと一緒にいる?

N 「え!?いや!!一人でがんすよ」

この後の永島は元アマチュア役者として培ってきた演技力で会話を進めた。

何でここで書かないのか?

そりゃね旦那^^

テンパってて何を話したかなんて覚えていやせんよ!

とりあえず、建物からはなんとか脱出し、そのまま帰路につきました。

いやはや…

また芝居の練習しないとなぁ。

そうそう。

ともちゅん氏へ。

ともちゅん氏の好きそうな物をみつけました。

http://www.kami-douga.com/movie/sorahai.htm

http://www.kami-douga.com/movie/sakari.htm

です。

感想聞かせてね~。

|

2006年9月12日 (火)

心機一転

なんだかんだで、閉鎖するなんて言っておきながら…

閉鎖方法がわからず続行!

なんてブログは数多しといえど

このちゅるんブログだけでしょうな!

なんだかんだで色んな方々に暖かいコメント(一部脅迫)を頂き、感無量です。

さてさて、子猫物語の話の続きの前に、今日あったおもしろい話しでもしようかと思います。

心機一転第1話。

「バイト募集には要注意!」

え~~本日は、このブログ搭乗率No.1の不動産のE氏との話です。

大体この時点で、ちゅるん日記をよく見てる方であれば。

「また怖い系かよ!」

「今度は何の動物か幽霊?」

と思うと思いますが。

今日は至って普通。

動物(獣)無し。

物理的攻撃が不可能な存在無し。

過去に忌まわしい記録無し。(今日現在はね)

まぁいつもE氏の現場にそういうのがあるってわけじゃないんですがね。

なんていうか…

物足りない?(慣れって怖いね)

いやだからといって見たい、聞きたい、体験したいとかそういう願望はないんですよ。

ただね。

なんかE氏といて…

ネタがないっていうのは、ブログ筆者兼本人としてはどうかと思うんですよ。

で、話は戻ります。

今日は都内の普通の土地の、普通の1軒屋の解体の見積のため来て~。

何事もなく完了。

予定より早く終了したため、近くにあった喫茶店にてサボりコーヒータイム。

外装、内装共に昭和の感じを残している中々いいお店だ。

サイフォンもあり、コーヒー好きの永島には久々の

Hit!!

Photo_58                                  

                                   

                                  

                                   

                                  

                                    

                                      

                                   

                                     

                                                            

2_5                           

                          

                           

                           

                                 

                              

                            

                                               

室内もコーヒーの香りが漂っていて、E氏も永島も

「当たりだね^^」

Deligu_1                                  

                                   

                                   

                                   

                                  

                                     

                                    

                                  

                                  

                                                                  

↑当たった時の感じ。表現がちょっと違う感じがするのはご愛嬌で。

カウンター席に座り、メニューを見る。

ちょうど3時頃ということもあり

「店長スペシャルセット」なるものを注文。

サイフォンが動いてるのを間近で見るのが初めてな永島。

サイフォンってなんかいいね!

さすがに1家に1台とかってのは無理があるけど。

いつかはこういうのを自宅に置いて、友人達をおいしいコーヒーで出迎えてみたいものです。

(とか言いながら、買ったはいいが、使用回数も少なく、最終的には埃を被ってちゅるんってのーが結果になると思いますがね)

ほどなくして、ケーキ(ショートケーキ?なんかわからないや)

おいしいコーヒー(これマジ最高においしかった^^しかもおかわり無料!!)

このセットで600円なら全然よかとです!!

店長も雰囲気のいい人で、あっという間に30分経過。

すると女子高生3人が乱入来店。

みるみるうちにコーヒーのいい香りが、なんやらあまったるい香水の香りに変化。

コーヒーも味が落ちた気がする。

ここで雑談ですが、匂いや香りって料理には大事だと思うんですよ。

たかがコーヒー、されどコーヒー。

コーヒーの香りがコーヒーの味をさらに高めると思うんです!!

それがどうだ!まさに

プンプン!

という表現がぴったりなほどの小娘共の香水!

くせぇんだよ!!

まぁ愚痴はおいといて。

コーヒーも既に3杯目(なんだかんだ言いながらも飲み続ける永島とE氏)

さっきの女子高生がなんやら窓の張り紙を見ている。

女A 「ねぇーここって超良くない?」

女B 「雰囲気マジ最高!ここにしなよ^^」

女C 「マジいいね!ここ」

イライラ

どうやらバイト募集の張り紙を見ているらしい。

女A 「あ!!」

女A 「ここちょっとヤバイかも…」

何がいけないんだ!!貴様らがいなければ最高の店じゃないか!!

女A 「ここ見てみ」

女B 「ええ?何?」

女C 「何?何?」

女B 「嘘!!??」

そろそろ永島の堪忍袋というシン・レッド・ラインを怒りという部隊が突破しそうだ!!

(まぁなんとなく言いたいことはわかりますよね?)

注意しようと後ろを向いたところ。永島にもバイト募集の広告が見えた。

「やる気のあるバイト募集^^」

「コーヒーの香りに包まれながら、バイトしませんか?」

「年齢15~働けるまで^^」

「男性経験者募集」

「勤務時間11~16、16~21」

「バイト募集は店長まで声をかけて下さい^^」

なんだ、普通じゃ…

っつ!!

Photo_4                            

                           

                          

                            

                          

                            

                             

                           

                                              

「男性経験者募集」!!

セクハラでっせ!!店長さん!!

あっよく見ると

「男性経験者募集」

超小さく「、」が入ってるけど。

その文章に超盛り上がる女子高生共!!

女A 「え~~じゃあC子だめじゃーーん!C子…」

                                                              

                                                                 

                                                

                                                 

                                              

                                           

                                              

                                              

                                               

                                              

                                               

                                              

女A 「処○だし^^」

まずC子が何故、経験がないか知っているのかが気になるが…

声でかすぎ!

もちろんコーヒーを噴出しそうになったのは言うまでもない。

店長は会話の内容の意味を理解していないようで、ニコニコしてE氏のコーヒーを入れている(E氏5杯目突入)

女A 「私ならOKなんだけどね~」

自慢なのか?

女B 「それよかさ…」

                                              

                                            

                                               

                                              

                                              

                                              

                                                

                                              

                                               

                                               

女B 「どうやって確認するのかな!!??」

4_1                           

                            

                        

                            

                           

                             

                                 

                                              

ぶ!

久しぶりにいいのもらってしまった…

せっかくのコーヒーが

拡散メガ粒子砲発射!

しばらく、店内では女子高生の下トークが燃え上がり、永島達はもくもくとコーヒーを飲み続ける。

今までで最高のコーヒー7杯を記録!

まぁおいしかったからいいんですがね。

しかし…

最近の女子高生は怖か!

お店経営の皆さん。

バイト募集の張り紙は注意しましょう。

ちなみにこんな画像みつけたんで張っておきます。

1

2_6

3_1

4_2

                                                      

                             

                                   

                                   

                                   

                                    

                                    

                                       

                                                                   

                                                                  

かなり笑ってしまいました^^

そういえば、文化放送の番組に投稿したところ、なんと採用されて読まれたそうです^^

(E氏が別名、別住所で投稿したらしい)

って!気づいたら6万Hit!!

皆さんに感謝ですーーー!!

目指せ!マンモスブログのちょっと下くらい!(目標超曖昧)

|

2006年9月11日 (月)

ええっとですね…

皆様の暖かいコメント、一つ一つ見させて頂きました。

まだリアルにはお会いしたこともない方々からのコメントに感無量です。

それでですね。

ええっと…その…

いまさらになってなんですが…

ブログの閉鎖方法がわからなくてですね…

その…

皆様!申し訳ありません!!

こんなに心配をかけてしまって、今更なんですが!!

ブログ続行します!!

あ!!すごい殺意がこもった視線を感じる!!

あ!!止めて!街中でのロック怨はやめて!

                                                            

あと、あの文章で注目して頂きたかった点がありまして…

「このような結果にさせてしまい申し訳ありませんでした。

あと、まだ子猫の話はありますが、このブログも閉鎖致します。」

実は…HPを開設しようと考えていまして、それに伴いこのブログを閉鎖させようかと思っておりました。

今HPは製作中でして…

皆様には、大変ご迷惑をおかけしました!

HP完成後には、このブログをHPでも見れるようにしたいと思います。

あとUCGOですが。

こんな自分ですが、引き続き頑張っていこうと思います。

それに伴い、どこかの部隊にお世話になるかもしれません。

今はどこかは明かせませんが、入隊したらその日記を書いていこうと思います。

                                                            

コメントをくれた。

隠れファンさん(一体どなたなんでしょうかね?)

ジキルさん(BBTでの活躍は聞いてます^^)

シド連邦兵さん(覚えてますよ^^お元気そうでなによりです)

南の守護兵さん(どなたかわかりませんね)

inaxさん(コメントありがとうです)

Beer Boyさん(FMOでもUCでもありです^^)

ともちゅん氏(山岡屋おいしいよね)

うめももさん(コメント感謝です)

カズン殿(ご心配おかけしました、次は一隊員として頑張っていきます)

ヨシフル・アキヤマさん(確かヨシフルさんとはタイマン(ヨシフルさんはダメージ有りの状態で)ゴッグに負けた気が…)

コナンさん(今後ともよろしくお願いします)

Omegaさん(Omegaさん、ブログ更新楽しみにしてます^^)

Yotaさん(コメントありがとうございます)

Emma Sheenさん(お久しぶりです。コメント感謝です)

デスラー閣下(了解しました^^もしジオンキャラ造るときはよろしくお願いしますね^^)

ナイト・メアさん(FMOでは、たまにはBGに来てね~)

Wildcats@HGさん(コメント感謝感謝です^^)

はまーさん(いつもコメントありがとうございます、今回皆さんの暖かいコメントのおかげで立ち直りそうです)

ガンズさん(コメントありがとうです)

HIGEPOKOさん(コメントありです^^リアル日記も頑張って書いていきますね)

るーくさん(教祖!!ってことは信者から奉納金が…(嘘っす!!))

カーツさん(今後は楽しくやっていこうと思います)

ロザミィさん(恥ずかしながら戻ってまいりました!!TT)

あゆみさん(心配をおかけしました。再開(もとから閉鎖できなかったけど)致します)

ソベルさん(タイマンの話してましたっけ?TT)

GanGanさん(またGanGanさんと戦える日を楽しみにしてます)

Calciferさん(OHー!斧ですか!今もまだ残骸から出るんですね、受取にいきますね)

バルバロッサさん(戦場でのタゲはやめてくだされ^^心配かけてすみませんでした)

リース・バヤさん(名言だなんて^^)

Eijiさん(チューールン…カムバーーック!!(映画風))

サンボ店長殿(暖かいコメント感謝です)

二階堂さん(今度はどこかの隊員として頑張ります!)

ユイナさん(戦場でユイナさんとお会いできることを楽しみにしてます)

そして元Zero隊、御覧になっている全ての皆様。

ご迷惑をおかけしました。

今後ブログの閉鎖予定は、永島がリアルちゅるんするか、地球が破壊されないかぎり多分ないと思います!(超曖昧)

今後とも、

超!真ネガティブUC!FMO!!リアル!?日記(ちゅるん漢の野望と絶望)

(名前変えてみました)

をよろしくお願い致します。

HP完成後には、アドレスを張ります。

Photo_57                                   

                                  

                                  

                                   

                                  

                                   

                                                              

↑                                                              

(今の心境)

| | コメント (23)

2006年9月 9日 (土)

今までありがとうございました。

本日9/9をもちまして、Zero-Endlesslys隊を解散することになりました。

理由としては、私が全然インしないで、隊長としての職務を果たしていなかったことが理由です。

今まで支援、協力、共闘して下さった連邦軍の全ての皆様。

今まで戦ってきたジオン軍、全ての皆様。

共に今までコメントしてくださった全ての方々へ。

今まで本当にありがとうございました。

そして。

このような結果にさせてしまい申し訳ありませんでした。

あと、まだ子猫の話はありますが、このブログも閉鎖致します。

私のくだらない話でも聞いて、少しでも笑ってくれた方々。

リンクを張って頂いた皆様。

最後の最後まで、下手な文章でしたが、今までご声援、真にありがとうございました。

UCGO関係者の皆様のご健闘をお祈りしております。

| | コメント (35)

2006年9月 7日 (木)

9/7 9月6日の夜…

最近は、連日連夜、FMOにインしていまして。

戦闘終了間際になると、我が隊の隊員から何故か集中攻撃されます!

僕はただ…素振りをしているだけなのにTT

後はボイチャにて話しているのが楽しくて、毎日の唯一の楽しみになっていたのですが。

昨日はちょっと様子が違った。

昨日は20:30頃に会社を出ることができて(永島が一番最後)会社の戸締りを済ませ、早々にFMOにインしようと考えていました。

N 「さ~~て今日は誰を狙撃しようかな^^」

既にFMOの本来の内容とはかけ離れた楽しみ方を見出してしまった永島。

今日の餌食を誰にしようか悩んでいると…

「み~…み~~」

N 「ん?」

何か聞こえた気はするがどこにいるかわからない。

信号待ちでちょうど止まった場所の近くで聞こえる。

「み~~…みゃ~~~」

N 「猫の声や…」

前にも書いたのですが、永島は…

アレルギー

Deligu                           

                          

                            

                          

                        

                           

                            

                                           

なんですよ!!

聞いてないことにしようとして、ちょっと煙草を吸う。

愛用のマルボロを取出し、ジッポーで火をつけ…

火がつかない。

風がちょっと吹いていた(ビルとビルの間だから、いつも吹いてるんだけどね)

ので風避けのために方向転換。

N 「あ」

方向転換した先に、モロそれらしいダンボール発見!!

N 「…」

見なかったことにしよう。

                                                                

                                           

                                           

                                           

                                           

                                             

                                           

                                           

                                           

                                           

                                           

                                           

キリキリィーーーン(NTのなんかみつけた時の音)

                                           

                                              

                                             

                                              

                                             

                                            

                                          

                                           

                                          

                                           

「みゃ~~!みや~~!!」

しまった!!

気配を消すのを忘れた!!

Gabinn_1                           

                          

                            

                                           

明らかに何かの反応を察知した生物が、ダンボールの中で鳴いている。

N 「気付かれたか!!」

Mn                         

                           

                          

                          

                            

                               

                             

                            

                                               

意を決してダンボールに近づく…

さらに大きな声でなく生物。

バン!!

D1040001                         

                              

                            

                          

                              

                                              

N 「…」

まずい…

これはまずい…

かわいいじゃねーーか!!

こんなかわいいのを捨てていく輩がいるのか!!

確かに猫毛アレルギーだけど…

見捨てられない! (さっきまでの態度とはうってかわって)

暫くその場にて、猫と遊び、その最中も引き取り手(主に協力業者さんや友人(内うどん君含む))

に電話するが、やはり難しいTT

そんな中だ。

女 「永島君?」

N 「え?」

                                                            

久しぶりに行くぜ!!

To be Continued…

| | コメント (7)

2006年9月 5日 (火)

9/5 マジかよ!!

え~~FMOもUCも関係ないんですが。

私の好きなキットが2つも同時に発売決定!!

今日仕事中に、資格の本を探しに本屋にイン!

まぁ…最初はね^^

資格の本をぺらぺら。

しかし数秒で飽きてしまい。

漫画コーナーでケロロ軍曹の漫画を初めて見てみて、店内で爆笑。

(もちろん買っていきました^^)

その後、永島のバイブルであるホビージャパンを見てみる。

その表紙にはとある機体が…

Reizuna                                  

                                  

                                   

                                    

                                                              

                                                                 

その機体の存在を知ってから数年。

最初は「なんかガンダムとボトムズを足してみて、ちょっと引いてみたりして2.78で割ってみたかもしれないような感じ」と思っていました。

まぁ最初はアニメも、内容もマシンがどういうものなのかも知りませんでしたよ。

むしろ外見のみでならボトムズのスコープドックの方が好きでしたしね^^

で!

時は流れて…

色んなゲームが発売され、自分で好きな機体を操れるようになるようにまでなりました。

アナザーセンチュリーエピソード1,2

このゲームの存在は大きかったっすね。

最初レイズナー出てきた時は。

「ハイ!つかわなーーい」

はっきりいってどうでもいい機体と思っていましたよ。

でもね…

敵のル・カインとの最終決闘とかになるとやっぱイベント発生(会話等)あるのかと思って、仕方なしに使用。

射撃

レザーライフル(だったっけ?)

なんか雷みたいのが出てる。当たっているのか?

格闘

ナックル!!

おお!!漢の拳の戦い!熱いゼ!

特殊武器

カーフミサイル?

脚から発射かい!!

あっ2発でしゅーーりょーーー。(威力を確認できずに)

ECMチャフ

ミサイル迎撃以外使用用途なし。

そして

V-MAX!!

最初、この技が発動しないので、バグっているのかと思いましたよ。

N 「ハァ!??技でねーじゃねーーかよ!!」

永島は典型的な

「説明書見ないで、いきなり実践派」

「チュートリアルなんてナンセンス!漢は戦で強くなるもんよ派」

です。

おかげで、ザカール相手にカーフミサイルはどっかに飛んでいき、意味もなくECMチャフをばら撒き、レザーライフルをちまちまと撃ちまくり。近くにいったらナックルで殴りまくり!!

まぁ、相手はボスじゃけーの(意味なく広島弁)

1分少々でかなりまずい状況に陥いりました!!

もうやぶれかぶれの特攻魂で敵にナックル攻撃をしかけます!!

N 「ぬおおおおおおおお!!!くたばれーーー!!(ゲームごときに燃える漢 永島)」

この時、コントローラーをどういじったのかわかりませんが。

エイジ 「V-MAX発動!!」

突如カットインでレイズナーの機体から蒼い光が解き放たれる!

Photo_56                                    

                                  

                          

                            

                            

                            

                           

                                             

N 「かーーっこいいじゃないーー!!」

                                           

                                             

                                             

                                             

                                           

                                             

                                             

                                           

                                             

そして

レイ 「レディ!」

すんごい真面目なシーンに突如流れる中途半端機械声の主「レイ」

N 「プ!」

どうしてもあの「レイ」の話方に笑ってしまうんですよ。

その後、なんやら蒼い光をまとったレイズナー。

ここで初めて説明書を見てみるが、特に記入なし。

武器を見てみる。

「V-MAX体当たり」

なんて

なんて熱いんだ!!レイズナー!!

早速使用。

キィーーーーーーーーーーーーーーーーン(飛行中の音)

目の前にザカール

キィーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン

ボグ!!

ん?

当たった?

なにやら当たったのか、ただスルーされたのかわからないまま体当たりを続行。

何回か「ボグ!!」と音はするが、どうなってるのか…

すると!

ル・カイン 「V-MAX!!」

N 「嘘!!??」

まぁ同じような頭の形してるから、そんなこったろーなーとは予想はしてましたが…

なんかさ。

ずるくない?

敵さんはいつでもV-MAX可能で、こっちはちゅるん寸前で可能ってさ!!

V-MAX VS V-MAX

それでも燃えるシュチュエーションにテンションUPの永島。

N 「行くぞゴルァああああああああ!!」

ボグ!!

ボグ!!!

プシューーーーーー

(;゚ Д゚)!!

Over Heat!!

そりゃーね。あんだけ頭ぶっけて体当たりかませばね。

オーバーヒート中にザカールにボグ!!を入れられ…

ちゅるんTT

その日からレイズナーを使用することになり、できれば新金型で模型も出してほしかったんです!

それがとうとう!!

VIVA バンダイ!!(できるならその力をちょっとでもUCに向けてくれると尚嬉しいんですがね)

あと一つは1/100 セイバーですね。

なんであんなかっこいい機体を…って思ってたんですが。

まぁバンダイさんの目論見はばれてます。

10月はホビーショー。それの目玉として考えたんでしょうな。

確かにMG クロスボーンも魅力的ですが、人気、認知度でいえばセイバーの方が上でしょうからね。(種、種運命は共に低年齢層や女性層(一部マニア向け)を狙った作品らしいので)

でもね。

永島は普通に欲しかったんで

ヨシ!!

買えればいいんだよ!買えればな!!

まだ、Neo・Marsoc隊の皆様との競技用のMGギャンが途中でも(腿まで完成)

MG ネモ×3の胴体しか出来てないことも!!

MG リックディアス ソードマスター(リックディアス、白兵戦特化型)の武器しかできてないことも!!

UCGOでEz-08ができないもんだからMGのEz-08を衝動買いで×2買ってきたはいいけど説明書しか見てなくてもTT

アーマード・コア クレストの腕だけで「いいじゃない!!」なんて言っててもOrz

買っちまえばいいんだよ!!!

| | コメント (4)

2006年9月 1日 (金)

9/1 ありゃ?

気が付けばもう9月ですな。

外で仕事をしている方々ならわかると思いますが。

確実に秋が近づいているのがわかりますね。

以前、永島はとある大学病院のとある施設のとある研究員をしていました(これはちょっと人には言えない仕事なんで^^)

その時は、ひどい時は一日研究所内で引篭りいや研究に没頭する日々でした。

そういう時は太陽を見ることなく、一日が過ぎてしまうことが多く、免疫は低下し、なんか変な日々でした。(文章も変だ!)

そうこうして、色々嫌になり、まったく違う職種である現場監督になりました。

いやぁ、太陽ってすごいんだね^^

季節の変り行く感じを、全ての感覚で感じるようになり、毎年夏から秋に変る時が一番好きになりました。

そういう気持ちのいい日々を

粉々に打ち砕かれる事が勃発!

マジキレ第1話

「お前…お前ーーー!!!(種のシャニ風)」

今現在永島の担当現場は、前にお話した犬屋敷解体工事、シマヘビ事件の家屋跡地造成工事、その他7現場を1日でまわります。

現場滞在時間よりも

移動の方が時間かかるじゃねーか!!

でもまぁ、ちょうど今頃は、日差しは熱いけど風が涼しいっていう。

永島の最も好きな時期でして。

車で移動中も、もうクーラーはオンにしてないで涼しげに現場に向かっております。

そういう時は大抵気分というか機嫌はいいんですが。

遅い車遅い車遅い車がいると!

ちょっと機嫌も悪くなります(永島は典型的な「車に乗ると人格変る症候群」です)

そんな中、時間もお昼。お腹も空いてさらに機嫌は悪くなる始末。

午後1にブログ搭乗率No.1のE氏とまた現場立会いがあるので、昼食時間は30分ほど。

近場にあった適当なラーメン屋へイン。

店員 「いらっさい…まてー

店員が外国人のようです。思わず

若かりし頃よく行ったフィ○○ン ○ブを思い出しました。

N 「…」

店員 「いっらっさいましぇー、注文は?」

N 「いや、ってかさ」

店員 「お決まりになったら呼んでくだしー」

N 「いやさ、だからね」

店員 「ハイ?」

N 「メニューないからわからんし!」

店員 「あっすいませ」

イライラ

N 「じゃあ味噌大盛りと半ライスね」

店員 「ハ?」

ムカムカムカムカ

N 「味噌ラーメンの大盛り一つと半ライスで!」

店員 「あい」

店員 「味噌ネギ大盛りとライスね?」

N 「なんだ!?その微妙な間違いは!?ただの味噌大盛りと半分のライスだっての」

店員 「あい」

そんなやり取りも終わり、後は食すのみ。

しかし

物が来ない!

食事の時間は30分。あとは移動の時間になってしまう。

注文から20分で味噌ラーメン到着。

見た目はおいしそう。

・・・

薄い…

味噌って言うよりなんかの調味料みたいな味

麺も水っぽい、固まってて水っぽい!!

3口目を入れようとしたとき、会社のケータイがなる。

店内は騒がしい有線放送と客の声で声が聞こえない。

仕方がないので、一旦外に出る。

5分ほどで電話も終了。

席に戻る。

あれ?

味噌ラーメンのくいかけがない。

どんぶりの上に箸をおいて、伝票も横にあったのに…

しっかりと伝票だけはある。

N 「すいませーん、俺のラーメンは?」

店員 「ハ?」(日本人店員)

N 「ハ?じゃねーよ。どんぶりの上に箸おいて残してあったんだけど」

店員 「ちょっとお待ち下さい」

N 「…」

店員、中の人間や他の人間に聞く。

店員 「申し訳ありません、お食事が終わったと思い下げてしまったとのことです」

N 「ハァ!?」

店員 「真に申し訳ありま」

N 「ちょっと待てよ、店長(S店長ではありません)呼んで来い」

店員 「本当、なんとお詫びを」

N 「いいから店長呼んでこいって言ってんだよ!」

久々のマジギレモードに突入中の永島。

店長 「このたびは、申し訳ありませんでした」

N 「…で?どうすんの?これ」

店長 「新しく作らせて頂きたいのですが…」

N 「で、また20分近く待たされるわけ?」

店長 「いえ、すぐにでも」

N 「どんくらいよ?」

店長 「10分少々でしょうか」

N 「もういいよ、でもラーメンの代金は払わんからな」

店長 「わかりました…残りの半ライスをお持ちします」

普通、メイン食えなかったら半ライスじゃなくて、ライスに変えるくらいしてほしいものだ。

で半ライス登場。そして…

店長 「先ほどのお詫びといってはなんですが…」

餃子一皿

こう書くと餃子が4~5個の一皿に思うでしょ?

ところがどっこい!

餃子1個ですたい!!

あーーもう、来た瞬間に噴いてしまったよ。

N 「何これ?」

店長 「先ほどのお詫びにもなりませんが、どうぞ」

N 「…もういいよ、あっちいって」

半ライスと餃子1個を食し、早々に会計に向かう。

店長 「この度は申し訳ありませんでした、お会計300円になります」

N 「は?」

店長 「半ライスのお会計が300円です」

N 「あんなことしといて金取るんだ。」

店長 「お食べになられましたから…」

N 「あんたさ、まぁいいや。」

もうあきれ果てて何も言えない状況というのはこういうのを言うんですね。

店長 「こちら、先ほどのお詫びのサービス券です。次回お越しの際には500円引きにさせて…」

N 「いらねーよ」

店長 「そうおっしゃらずに…」

N 「もう2度とこねーからいらねーってことだよ!!」

普段は温厚(多分、いや…どうだろ)の永島。もう限界です。

世の中、お金取るだけがいいってもんじゃないと思うんですよ。

時には…その…ね。

気持ちって大事だと思うんですよ!

あーーなんか書いてて意味わからなくなってきた。

| | コメント (4)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »