« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月29日 (日)

FMO戦闘記録2

さて今日はThunder Mine氏のヴァンツァー紹介とポジションです。

Thunder Mine 1等曹長

可能ポジション

アサルト

ECMジャマー

たまにメカ

アサルト

Syu061022230740_1                       

                       

                        

                         

                        

                                           

OCUのフラッグマシン ゼニスVを中心とし、安定した機体構成。

攻撃力は右手に重マシンガン(FV-24シリーズ)左手にショットガン(霧島シリーズ)を装備し、貫通、衝撃属性の攻撃が可能。敵の属性を判断し攻撃を行うことにより、武器の性能以上の攻撃を行う。

ゼニスVのパワーを考慮し、攻撃力、機動力に特化した機体となった。

反面、防御力が弱いというデメリットがあるが、無理な戦闘を行わなず、後方のメカの位置を考慮した戦闘姿勢を保てば十二分な戦力効果がある。

Syu061020004907_1                        

                          

                         

                       

                      

                                           

右手にロッド(キーンセイバーシリーズ)左手にショットガン(霧島シリーズ)を持つことにより対衝撃属性の無い機体用となった。仮に衝撃属性の敵であっても、近距離によるショットガンとロッド攻撃により十分な威力を持つ。

また左肩に装備している肩盾のおかげで、ゼニスVの弱点でもある「防御力不足」を補っている。

他にもECM装備型やメカもうやっていたんですが…

SSがないっすTT

次回はBeerBoyさんとBadluck clowさんの機体を紹介します。

ちょっとFMO SS

Syu060927221825                       

                       

                       

                        

                       

                                             

イベントに出てくる

「でっかいホバー戦車」

よくよく考えるとすんごい無駄な造りだなぁ(強かったけど)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年10月28日 (土)

FMO戦闘記録

さて、FMO内においてのUCGO組の小隊「Namahage's」の記録です。

現在小隊としての連携を考慮中で、各員がそれぞれのポジションのスキル上げ中です。

まずは永島のポジション

Syutain Zero ポジション1

アサルト

Syu061025142019                        

                            

                        

                         

                          

                                             

左手に軽マシンガン(セメタリーシリーズ)

右手に重ショットガン(キャッツレイシリーズ)

左肩に軽グレネード(スキュアシリーズ)

右肩に肩盾ミサイル(W-102シリーズ)

速度重視のターボバックパックを装備。

ローラーダッシュによる高速移動で、戦場を走り回る。

3属性攻撃が可能で、敵の属性を判断し攻撃可能。

OCUのフラッグマシン、ゼニスVの進化型、ゼニスRVに変更したことにより、耐久力、パワーを向上させることに成功。機動力、攻撃力を特化させた機体となった。

またグレネードを降ろし、軽ショットガンを装備することにより、スイッチショット(交互撃ち)により、貫通、炎属性防御の敵に対し、驚異的な攻撃力を得る。

Syu061027221121                          

                       

                        

                        

                          

                                           

両手ショットガン装備状態。

ポジション2

ジャマー

Syu061020004933

Syu061025233413                       

                         

                       

                      

                           

                                           

味方防衛基地にてトーチカを防衛中のジャマー機体。

EMPジャマーVerのゼニスRV。

EMPバックパックの重量のため、軽マシンガン、軽ショットガンの装備だが、スイッチショットによる攻撃力により攻撃力、電子戦闘力、機動力に特化した機体。

このバックパックは全ての電子攻撃が可能で、敵ジョブによりそれぞれの電子攻撃が可能。対PC戦闘においては有効な機体。

現在のSyutain Zeroのポジションはこの2つ。

最前線にて、敵に対し電子攻撃をかけるか、アサルトにて強襲をするか。

重要な役目ではあるが…

いかんせん。永島の特攻精神が強いため、逆に前線に長く留まる傾向があるせいで生還率は低いTT

次回はThunder Mine(定○氏)のアサルトを紹介致します。

ちょっとFMOSS

題名

「空飛ぶタコ」

Syu060830235515                      

                     

                     

                      

                      

                                            

Syu060828004811_1

| | コメント (2)

2006年10月26日 (木)

UCGO回帰録

最近というか、7月くらいからなんですが…

意味不明なトラックバックや書き込みが多くて困ってます。

IPアドレスを書き込み禁止にしても、また別IPで書いてくるし…

マジ

意味不明なんだよ!!!

たく!最近の若者は(年上かもしれないけど)

会社から帰ってきてコメント来てるかな~って確認すると…

「まただよ」

って感じですわ。

何がしたいんですかね~。

見てくれてる皆さん、意味不明な書き込み(わけのわからんアドレスが張ってあるもの)があっても

見ない

触らない

興味を持たない

でお願いします。

マジおっかないことになるかもしれませんから。

一応毎日チェックはしてるので…

Search & Delete!!HAHAHA!!

さて。

もう秋ですねぇ。

永島は秋が大好きです。

なんといっても…

大きい種族には体感温度が心地良い!!

それに加えて空が高い。

夏のムシムシした空気が消え、空気が澄み切った感じがしますね。

そろそろ紅葉も見頃だし、ちょっと遠出して…

見に行ってこうようかな!!

・・・

紅葉→こうよう(行ってこようかな)

ハイ

                                                                 

すみません。

1発やらかしました。

でも見にいこうかと思ってるのはマジっす。

どっかいいところないですかね~?

穴場っぽいところ。

あ!

あと私、永島は10月21日をもって

UCGO…

                                           

                                           

                                          

                                             

                                           

                                             

                                             

                                           

                                           

                                             

                                              

1周年となりました^^

早いもんですねぇ~。もう1年ですよ。

今日は初めてUCにインした時の記録でもご紹介したいと思います。

10月21日、その日永島は友人と、地元に近い川越のソフマップに買い物(永島はただの冷やかし程度)に行っておりました。

ソフマップは模型も安いので、その日は確か持ってるのにも関らずなんかのMGを買っていった記憶があります。

そしてPCソフトコーナーで目にしたのは…

FMO!!

オープニングムービーがあまりにかっこよかったので3回ほど見ていました。(その間に友人は勝手に買い物)

しかし、当時の永島のPCではスペックが足りず(一応できることはできるけど最低基準だった)購入を断念。諦めて帰ろうとしました。

しかしFMOが置いてある台の後ろに

申し訳なさそうに山積みされている…

UCGOを発見!!

N 「ああ、そういや雑誌に載ってたなぁ。釣りしてるところにズゴックが出てくるゲーム(釣りの方が興味があった)だ」

おもしろいのかな?

今までオンラインゲームというとバトルフィールド1942、BFベトナムくらいで、MMOっていうのはまだやったことのなかった分類でした。

うどん君がラグナロクとかいうゲームをやっていたのは聞いていましたが、永島的には

Photo_64                         

                        

                          

                           

                              

                                                

という風な感じで興味もなにもありませんでした。

値段を見ると…

N 「な!高ぇ…これだからPCゲームは!」

販売当時価格でしたからねぇ…

今じゃ

パケ代がタダとかいうふざけたことをやってくれていますが!!

でもまぁ、釣りしてるんなら連邦、ジオン関係なくいろんなガンダム好きと仲良くなれればいいかな^^

てんで購入。

家に帰ってさっそくインスト、課金手続きをする。

そしてキャラつくり。

この時アカウント名にキャラにつけたい名前をつけ、キャラ名に名前を入れてしまった…

ここから不運の開始である。

初期ステータスの配置なんざ説明書に記載されていなく、超適当にステータス配分。

髪の毛だのなんだのも適当。

釣りするのに外見は関係ない!!

さぁ!!オーストラリアにGo!!

ぱ~~~ぱぱ~~ぱぽ~~~てれれれれ~~~でで~~ん(インした時の音楽ね)

数分経過

ぱ~~~ぱぱ~~ぱぽ~~~てれれれれ~~~でで~~ん

音楽が一周してもうた…

本当にゲームできるんだろうか…

ちょっとビールを取りに1階へ。

で戻ってくると…

公園のような場所で佇んでいる新米兵士「永島」が立っている。

街中を走り回るGM、何かをしているのか色々行きかうトラックや61戦車。

この時は陸ダムすら実装されていなく、陸ジムが驚異的な金額だったのは覚えている。

N 「さぁ!!これからが俺の宇宙世紀釣り紀行の始まりだ!」

しかし…徒歩で移動?

さすがに辛い、説明書を見ると

/elecar (今でいう/taxi)でタクシーに乗れる(自分が操縦)らしい。

さっそく入力

おお!!乗れた^^

そして移動!!

さぁ!!これからバンバン釣ってやるぞ~~。

釣具屋はどこかな~~。

しかしその考えはわずか数秒で消える。

公園から脱出しようとしたが、公園のお堀に落ちてしまい脱出不可能!

乗り物から降りる方法もジャーナルの書き方もしらないで、一人で公園内でもがいていました。

説明書を見ること数分。

永島は/Getoffを覚えた。

これで脱出できる^^

しかし…

降りたはいいがお堀の中には変らない!!  orz

どうしたらいいんだーーー!!

仕方ない…

ログアウトだーーー!!

(ログアウトしたらまた公園の中心に戻れると思ってた)

そしてまた「ぱ~~~ぱぱ~~」を1回全部聞き、イン。

・・・

あいかわらずお堀の中で孤独を満喫中のキャラ「永島」の後ろ姿TT

だがここで永島はあることを思いついた。

エレカを呼んだ時、ちょっと空中に浮かんだことを…

エレカを呼ぶこと8回目。

ついに脱出に成功TT

しょっぱなからお金を無駄使いした永島。やっと銀行の存在を知る。

お金を全額降ろし(エレカ9回分は引かれてる)さぁ!せっかくだからMS購入だ!!

説明書の写真と同じ風景だったので、問題なくマシンショップへ。

高ぇ…

こんなに高いのか!!

釣具買う前に

破産宣告せにゃいかんかも!!

仕方がないので無料の61戦車を購入。

早速試乗

あれ?

動かない…

キャタピラが回る音はするが、一向に進まない。

どうやら

HAMEられた(HAMAった)ようDA!!

もちろん/unstickなんてもの知ることもなく、またもや身動きが取れない。

しかし/Getoffを覚えていたおかげで戦車を放置することは成功。

古参の皆さんすいません。昨年の10月21日にマシンショップ前に放置した…

7台の無料61戦車は

私の仕業です!!

だ~~~ってさ~~~

はまって動けないんだもんTT(しかも7台も)

8台目でやっと動けた^^

さて!釣具屋はどこ?

MAPを見るがどこにも見当たらない。

コンビニか?

(使用できません)

模型店か!?(趣味系だし)

プラモかよ(しかも作るとかないし)

どこさ?

マジな話で…

3時間ほどシドニーの街を釣具屋を求めて彷徨いました。

諦めて銀行前に佇む永島無料61戦車。

やることが見当たらないので街中の人と話してみよう。

NPCの街キャラを最初PCと思い込み数分時間を無駄にし。

PCと話そうとしても話し方(ジャーナル)がわからず…

またもや説明書と格闘。

そしてやっとジャーナルを開くことに成功。

会話開始。

N 「皆さん、こんばんわ~」

ジャーナルには永島の挨拶以降文字が流れない。

早速冷たい対応にマジで悲しくなり、ログアウトしようとした瞬間だった。

今でも覚えています。

らーく 「こんばんわ~^^」

初挨拶者はらーくさんです TT

らーくさんありがと~~。

そしてちょっとずつ話してみる。

どうやら釣りは実装されていないらしい…

なんのために買ったんや!!

仕方ないのでN狩りのことを聞いてみる。

誰か 「街の外に敵がいますよ~」

N 「わかりました。では行ってみます!」

そしてその時一緒に来てくれたのがUCGO初フレンド

シャドーさん。

シャドーさんに色々教わりながらNPCを倒していく。

当時は南テントのすぐ東にザク1、マゼラ、ギガンとかのNPCがいて、タンクエンジンとかよく落としてくれた。(懐かしい!!)

そうこうしていると1時近くなってしまった。

シャドーさんとコミュ登録を終わらせ、初めてのUCGOの1日は終了した。

あの時は盾もなかったし、L4エンジンなんてもんもなかった(実装はされてたかもしれないけど)改造もなかったので、本当ガチ勝負が楽しかった。

襲撃もまとまったものが多くて、ゾゴ軍団とよく戦ったもんです。(以前のブログにその内容は書きました)

その後、影さんやマダラさんと出会い、4人で狩りしたり、雑談したり…

ロック怨したり、されたり。懐かしいな^^

この1年で色々ありましたが、これからもまた新しい楽しみがあると信じてUCGOを続けて行こうと思います。

更新がおろそかになってしまいましたが、これからもよろしくお願い致します。

追伸

また最近「なまはげ」が復活致しました^^なまはげ包丁が不足しています!!どなたかダメージありでもいいんで、拾ったら永島まで^^

                                          

| | コメント (10)

2006年10月22日 (日)

終わったぁぁぁぁ!!

やっとこさ試験が終わったであります!!

たく!!試験会場が世田谷なんて…

遠いんだYO!!

埼玉に住んでる身にもなれーー!!

ハイ(変わり身相変わらず早し)

さてさて、今回はリアルネタの前にガンプラ情報です。

次回のMGが決定したそうで^^

まずはUCGOでもおなじみ!!

陸戦型GM スナイパータイプだそうです。

バンダイさん…

成型色変えてバックパックをホビジャパとガンダムウェポンズにのってたジェネレーターにしただけじゃんーかよ!!

確かにさ!

あのジェネレーターだってスクラッチすんのは大変さ。

ああ大変さ!!

製作依頼されても

資料は無い!

デカくてめんどくさい!

スケールがはっきりしない!!

絶対作らないと思いますよ!!

でもね…

きっと買ってしまうんだろうなぁ…(コレクター魂がやっぱりね…ホラ…そういうのあるじゃん?)

あとはまだ10/22のホビーショーでもきっと展示されてるでしょう。

MG ストライクフリーダム

MG F91 ハリソン大尉機

いやさ~Sフリーダムはいいとして、ハリソン91って…

これこそ色とデカール変えただけなんじゃないの!!??

もっと出すのあんでしょーに~

例えるなら

ジムスナイパーカスタム(Ver Ka)(ケロロ軍曹劇場版には登場)

ジムスナイパー2とか

ジムコマンド

ガンキャノン77-3、77-4、量産型。

ジムキャノン2!(あえて2がいい!)

ブルーディステニィーシリーズ

一気に時代は飛んでガンダムMk=Vとか

ジオンで言えば

イフリート!!

イフリート改!!!

ザクFZ

ズゴックE

ハイゴック

ゲルググJ、M、Mシーマカスタム

ドムトローペン!!

また

あえて

ザメルとか!!(7~8000円台確実かと!!)

バンダイさん!!いっぱいありまっせ!!

MG化されてないのいっぱいありまっせ!

確かにそんな一斉に出されたら財布がリアルちゅるんしてしまうのは確実だけど…

でもね。

やっぱり欲しいよ。

ガレージキットで作るのって…

社会人には結構時間的にきついんよTT

(今現在永島の家ではMG改造ガレージキットの駒*2、FZ*2、ゲルJ*2、イフリート、イフリート改、ブルーディステニィー*5!!(今考えたらなんて量だ!!)ハイニュー*3が箱のまま積み上げられております)

できるならMGで手っ取り早くつくれたらなぁTT

さてさて!

リアル話にいきまっせー!!

「初めての…」

さて、皆さんにも「初めての体験」って沢山あると思います。

初めて彼女ができた。

初めてPCを撃墜した(したっぽい、した…かもしれない)

初めてバイクに乗った…

どれもこれも最初はドキドキするもんですよね^^

永島にも先週「初めて」がありました。

久しぶりの登場!!

永島専属の営業

(他にも仕事はしてるだろうけど最近やけに一緒に仕事することが多い)

E氏!!

もうね。

大体この人と一緒にいると飽きることがないんですよ。

もしかしたらE氏とお笑いコンビ組んだらすごいことに!!

まぁそんな夢物語は置いといて(変わり身早!Part2!)

E氏とまたもや解体物件を見に行った…

帰りですよ!

何事もなく終わるE氏との現場調査…

もう最近になると思うんですよ。

「今日は何が起きるかな^^」

最近になって問題というかアクシデントは沈静化してきてはいますが…

でもやっぱり今までの経緯を考えれば

そろそろ何か起きてもおかしくない!!

でまぁ何事もなく調査終了。

やっぱり何か物足りない気持ちのまま。前に紹介した喫茶店へGo!

喫茶店でアイスティーを頂くことにしました。

ここの喫茶店は本当何でもおいしいんです!

でも店長より

店長 「ブログ?ああ、あのHPみたいなのか…う~~んお店の名前と場所は言わないでね^^」

N 「えーー!何でですか!?」

店長 「ここはね…常連さんとかが落ち着いてコーヒーを飲みに来てくれればいいんだ…儲かりたいとか、お客がいっぱいとかっていうのは望んでいないんだ^^」

そう言いながらE氏のコーヒーを入れていく店長さんの背中に何か漢を感じました。

E 「でもまぁそれもいいんじゃないですか?現に私達の唯一の落ち着く時間をここで得られてるわけだし^^」

N 「それはそうですけどね…」

で。

なんだかんだで40分以上雑談してしまった。

アイスティーも残りわずか。

ちょっと氷でも食べよう。

何でそう思うかはわかりませんが、永島は結構氷食べます。

ちょうどいい大きさの氷を2個ほど口に含み1個を噛み砕く!

そしてもう1個!!

噛み砕こうとした瞬間それは訪れた。

                                           

                                            

                                        

                                            

                                            

                                           

                                           

                                           

                                           

                                           

                                           

                                          

                                            

ゴリ…ゴリ…ゴリ(かんでる音)

ゴリ…

ゴキン!…

ん?

何の音と感触だ?

まぁいいか。

残ったアイスティーを口に流し込む…

ゴクゴク…

っつ!!

Syokku

                                 

                        

                           

                            

                           

                         

                                           

                                          

N 「うぎゃぁぁぁぁぁーーーーー!!!!!!」

店長 E氏 「( ゚д゚)!!」

N 「奥歯が…奥…」

キィーーン!!

ぐ!!

2_7                       

                         

                          

                          

                          

                                           

                                          

N 「あぐぅわがぁぁぁぁっぁあああああ!!」

ピクピク…

あまりの激痛にしばし身動きできませんでした。

24年間虫歯になったことはなかった永島。

初めて歯医者さんに行きましたTT

しかし…

どうやら虫歯ではなく…

ず~~っと放置していた親知らずが氷を砕いた衝撃で抜けたらしい。

しかもバッチリ神経が見える状態だったそうな^^

なにやら色々なことをされましたが、痛みで覚えておりません。

今はというと…

せんべいや固い物、冷たい物意外は食っていいそうで^^

特にあれ以来痛みもなく、何気ない毎日を過ごしています。

皆さん!

親知らずはちゃんと処理しましょう!

(ちなみに別の親知らず8年ほど前に、ニッパーでぶち抜きました。口の中が血の海になり、食事一切できなかったことを久しぶりに思い出しました)

| | コメント (8)

2006年10月16日 (月)

1週間ほど

国家試験の勉強のため、UCGO、FMOともにお休みします。

ブログの更新もしなきゃTT

試験終わったらFMO、UCGO、リアルの3本一気に更新します~。

そういや、土曜日に西テントに現れた戦車に乗った初心者Blue○○○○…

ああいうことする人って信じられないですね。

ジオンのスパイだ、そうじゃないとかは関係なく。

ああいう姑息な手を使った上に謝罪どころか怒らせる言動ばっかり言うっていうのが信じられない。

たかがゲーム?でもそこにもモラルはあるでしょ!?

無法地帯状態になっているこのゲームでも、やっていいこと悪いことっていうのがあるはず。

それを普通に考えて「やってはいけないこと」を平気でやる人の考えっていうのが信じられない。

でも…

ああいう事を禁止するルールはあっても取り締まる奴が全然やる気のない状態じゃね~。

SS送って、しばらく待って、なんたらかんたら言って結局垢バンもなしってことになったら…

デ○○プスさん…

もうちょっとゲーム見直そうよ…

他のゲームなんて

「GMコール」(RGM-79 GMじゃないよ^^)なんていうものもあるのにUCGOじゃGMがあまりのクレームの多さにビビッて全然こないし。

一体どうなってしまうんでしょうね…UCGO。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年10月 8日 (日)

あああああああああ!!!!

おはようございます。え~~今11:35分みたいです。

永島の家の近くには名前は忘れたけど女子校(中学 ケッ!)の運動場があり、今。

そう!!ちょうど気持ちよく寝てた今!!

わけのわからんアナウンスや叫び声(応援かも)大音量の音楽で起されました!!

ってかさ!!

住宅街にいつもはほっとんど使っているところなんて見られなくて(校舎は東京にあるらしい)、なんら害の無いところが、年1回だけ人の安眠妨害のイベント

体育祭!!

なんで行うかな!!??

どうせならもっと校舎に近くて人気のないところでこっそりやってほしいものです。

さて。

ここから本題

皆さんにも一度は…うん多分あると思うんですが。

何かを見て「あ!!これは○○をやらなければいけない気がする!」

っていうのありませんか?

例えば

レストランとかケーキ屋さんとかスーパーとかにある

偽者の料理(なんかやわらかい素材でできた奴)に触って本物か偽者か判断したくなったり

スーパーマリオの音楽で一番最初の「テレテッテレテっテ」の最後のテで「ウ!!」とちょっとマンボチックに言ってしまったりとか。

最近の模型技術のおかげでその関節の素晴らしさを体験するために「コマネチ」ポーズをさせたりとか…

着物の女性を見ると「ハーーーッハハ!!よいではないか^^よいではないか!」と言いながら帯を巻き取りたくなる衝動にかられたり(リアルでやるとマッポにつかまるぜ!!)

逆に女性はそれをやられた場合「あーーーーれーーー」と言いながらくるくると廻されて帯を取られていったり…

ちょっと悪い事を考えたりしている人がいると「越後屋…お主も悪よのう…」と言い出してしまったり

逆に言われた奴は「いえいえ、お代官様こそ^^」とか言ってしまったり。

魚肉ソーセージでPーーーーーーーー(18禁のため規制がかかりました)

埠頭にある接岸ロープをかけるやつに足を乗っけて「帰ってきた漢」を演じたくなったり。

とまぁ例題は多くあると思うのですが。

もっともベタなことがこの間ありました。

リアル話

「やらなきゃいけない気がする!!」

永島の仕事はもう知っていると思いますが、現場監督をやっております。

いつも通りに仕事でとある現場に行き、その日は解体の現場指揮をしていました。

N 「そこの部分はゆっくりバラしてね~、水かけて埃たたないように」

N 「そこの床は壊れそうだから乗らないようにね」

そして時間は10時、休憩の時間になった。

作業員がジュースを買ってきてくれたので皆で休憩する。

その現場周辺は住宅街で、大きな道が近くにはあるが、とっても静かな場所。

所々の家からは掃除機をかける音や、食器を洗う音(いやちょっと遅いんでないかい!10時じゃ!!)

道端で会議する奥様方もいる。

N 「のどかやね~」

そして永島がみつけた物。

ゴミ置き場を漁るカラス共!!

ゴミが道路に散乱している。

とりあえず目障りなので、カラス共をおっぱらう。

すると…

落ちていたゴミの中にある物を発見。

N 「くわ!!!こっこれは…」

                                           

                                           

                                            

                                           

                                            

                                            

                                            

                                         

                                            

                                            

                                            

                                           

                                           

                                          

                                          

                                          

                                          

バナナの皮である!!

N 「ああ…ごく!(唾の飲む音)」

これが道路にあるってことは…

やらなきゃいけない気がする!!

別に芸人魂があるわけでもない…

誰も見ているわけでもない…

だが!!

やらなきゃいけない気がする!!

いや!!いかん!

もうそろそろ作業も開始される!!

こんなところで時間を費やしているわけにはいかない!!

作業場に戻ろうとするが…

足が!!

これは本能なのか?

俺に伝説のアレをやれというのか!!??

いやしかし!

俺は仕事中。

現場指揮をしなくては!

作業員も立ち上がり、俺を待っている!!

俺の足よ!

そっち(現場)にいくんだぁぁぁぁぁぁ!!!

そして…

                                            

                                           

                                             

                                            

                                            

                                           

                                            

                                            

                                           

                                           

                                            

                                           

                                         

なんとか欲望に負けずに現場指揮開始。

その時の状況を語る作業員

S 「いやぁ実に気合が入っていたね。まるで何かを忘れんがために一心不乱って感じ」

そして他の現場に移動しなくてはいけない時間になった。

永島の車は現場より50mくらいいった所に置いてある(現場が狭いため)

そうDeath!!

バナナゾーンの奥に駐車してるとDeath!!

N 「あわわわわ…」

まだある…

でももう移動しなきゃ…

ええええい!!見るからいけないんだ!!

目を潰れ…今こそ明鏡止水の心で…

道路の中心から歩きだすが…

足はやはりバナナにむかっている気がする…

どうする!!

どうする俺!!??

① このままダッシュで車まで移動。どこぞやの政治家のように「記憶にございません」程度で忘れる。

② 遠回りして駐車場まで向かう。

③ やっぱりアレをやる。

ああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!

そんな事で悩んでいると、市のゴミ回収車が来た。

ゴミをどんどん回収していく…

もちろん落ちたゴミも拾っていく。

何故だかこの時

マズイ!!

と思ってしまった。

その後は何も考えていません。

                                         

                                            

                                         

                                           

                                        

                                          

                                           

                                        

                                          

                                           

                                          

                                          

                                           

猛然と走っていき…

バナナの皮へ…

ぎゅむ(バナナの皮を踏む)

                                           

                                           

                                          

                                            

                                            

                                           

                                           

                                           

                                           

                                          

                                           

ゴミ回収員A 「おい…大丈夫?」

ゴミ回収員B 「なんとも…すごい転び方で^^」

この時、久しぶりに味わった感触がある。

達成感!!

それと同時に鼻が痛い…

ゴミ置き場の隣には電柱があり、伝説の芸であるアレをやった後、電柱側に転んでしまった永島は、顔面を電柱に激突!

久しぶりに鼻血がでたよTT

アレの代償は大きかった!!

皆さんもバナナの皮を見つけた時は、踏まずに捨てましょう。

                                                             

| | コメント (4)

2006年10月 2日 (月)

土曜日の夜の出会い

9/30の土曜日のことじゃった~。

永島は嫌な地主さんのところに見積を持っていって、なが~~~~い人生でなんのタメにもならない自慢話を延々と聞かされて…

やっと開放された。

うどん君は女(元地元の女友達)と二人でカラオケ行ってるらしいし…

何で俺だけーーーーーーーー!!

でも…まぁいい!!

一旦会社に戻り、日報と報告書を書いた後に永島はある所にむかった。

ふふふ…時間は21時…

大人の時間ですよ!!

会社近くの駅のロータリーを通り過ぎ、あまり明かりのない裏路地を歩く…

くくく…ここは大人の憩いの場!!

1週間の溜まりに

溜まった!!

モノを放出することがね!!

長い1週間だった…

どんだけこの時を待ったか!!

さぁ!!見せてくれ!!!

うぃ~~ん(自動ドア)

店長 「お!!いらっしゃい^^」(S店長とは関係ありません)

N 「ばんわ!今日は…いるのかい?例の…」

店長 「ふふ…君も好きだね…ちゃんと君を待ってるよ…ふふ…」

N 「くくく…さすが店長さん…じゃあ見せてもらおうかな…」

店長 「こっちだ…」

店長 「どうだい…すごいだろう?」

N 「おおお~~いいラインしてるねぇ」

店長 「これなんかどうかな?」

N 「ぅわ!!ちょま!いい感じや~~

店長 「とっておきはこれだ!!

N 「おおお!!これは…これはすごいな!」

店長 「だろ!!」

N 「やっぱいいよな~~」

                                           

                                           

                                             

                                           

                                             

                                             

                                           

                                           

                                             

                                          

                                           

                                          

                                           

                                          

                                              

                                           

                                           

MG クロスボーンガンダムはね。

ふふ…ひさしぶりにサンボ店長やともちゅん氏の「チッ!」っていう残念な声が聞こえてきそうだ!

Kurosu                         

                            

                            

                        

                          

                            

                              

                              

                                             

このクロスボーン君。初めて知ったのはGジェネのなんかシリーズ分けになってるやつ。

最初見た時。

「なんで海賊なん?」

「キンケドゥ?何語やねん」

「いや、ちょま…何!!??このダッサイ敵!!ぶははは!!」

まぁ、その後、Gジェネやスーロボなどでその内容を知り、漫画も見てみた。

うん…

かっこいいんでないかい?

で!

定番通りに2号機は黒いと^^

しかしここで落とし穴!!

ひねくれ永島の好きなキャラ!!

ザビーネの機体だということだ!

N 「おおおおおおおおおおおおおお!!!ザビーネ!!」

まぁなんだかんだで好きな機体なんですよ。

で!

日ごろお昼ご飯のお金を貯めて(自分の給料から自分で出すんだけどね)

やっとこさ買えるのさ!!

え?

たかが1個買うのに何故そこまでするかって?(誰も聞いてないと思うが一応ね)

わかってないなぁ~のび太くん。

大人買いに決まってんだろう!!

やっぱ3機は買わないとね^^

3675円が常連価格で3300円×3

9900円!!

1万円以内・・・

でも!!

それでも結構な額ですよ!!

1つ、2つと箱を重ね、3つ目を取ろうとした時だ。

箱に手が重なる。

N 「あっ」

何故か瞬時に…

N 「すいません」

ううううう!!俺のX3になるかもしれない機体から手を~~…

相手 「Sorry」

GAIJINさん!!

引くな…飲まれるな俺!!

相手はどこの国かもしらない…そう!!知らない人なんだ!!

この1機を俺が引かずに持っていくなんて関係ない!!

どうせ祖国の友人に国際電話で

「いやぁ~クロスボーン最後の1機取られちゃったYO^^HAHAHA」

なんて言っていても関係ない!!

お互い箱の上の手をどかさない…

負けるか!!日本男児としてここは退かんぞ!!

ご先祖様!俺に力を!!

ここで永島必殺の!!

箱掴み!!

こうすれば大体の人は諦める。

さぁ!!ここは退けぃ!!

彼が箱から手をどかした。

勝った!!

ふはははは!!過去の戦では敗北したかもしれんが!この戦では我が方の勝利だ!!

彼 「…」

N 「…失礼」

そして去ろうとした時。

彼 「ガンダム好きなんやね^^」

!!

日本語…

N 「…ええ。MGシリーズは全部持ってます」

彼 「おおーーすごいね、クロスもやっぱまとめ買い?」

…まとめ買いのことまで知ってる…

こいつ…

出来る!!

N 「やっぱ…」

Nと彼 「クロスは3機欲しいよね」

この瞬間、永島の中で今まで張り合っていた考えが崩れていった。

店の中で30分ほど談笑し、MGやガンダムの話で盛り上がった。

で、彼は既に2機クロスボーンを持ってるとのことなので、さっきの1機を渡した。

永島は、もう1機はまた予約するということにした。

そして日曜日。

いつもは部屋でダラダラしてる永島ですが、この日は彼(名前はボリフルスキー君です)

のアパートに遊びに行き、昼から17時までガンダム話やDVDを見て過ごしました。

マスターグレードがもたらしてくれた偶然の出会い。

この日の事をどうしても忘れないために、ここに書こうと思いました。

ボル君(日本人の友達にそう呼ばれているらしいので)は来年の3月で祖国のロシアに帰ってしまうということだ。

ボル君いわく 「日本に来て3年になるけど、ここまでコアなガンダムファンとは会えなかった^^この出会いに感謝やね^^」(何故かところどころ関西弁が入るのがおもしろい)

彼が日本を離れるその日までに…

たくさんの思い出(ガンプラ)を造りたいな。

余談ですが、ボル君が作るボルシチはマジ超うまかったっす^^(そこからボルっていうあだ名がついたっていうことらしいです)

| | コメント (6)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »