« ある電車内でのできごと | トップページ | 戦場の絆~~ »

2007年1月30日 (火)

リアルでUCGO

皆さんこんにちは。

毎日毎日クリッククリックの永島です。

なんとか!ジムキャノンをロールアウトさせたのですが…

53から上がり方が変り…

遂にシュバ君は3度目の破産を~~致しましたTT

いつもエンジンを提供してくれているアレックスさんのおかげで、今まで延命してきましたが!

資材もエンジンも買えないという総額「2391EF」で~~ございます。

仕方ないので、「永島」から補給物資と資金提供を行い。

なんとかまた復活し、元Zero隊の精製大臣のシャドーさんもそれを見て資材提供してくれましたTT

シャドーさんありがとうね!!

で、また毎日頑張っております。

そんな中、オーストラリア人の友人が永島邸に遊びにきました。

彼の名前はゲール君。

生まれも育ちもちゃきちゃきの

キャンベラっ子

ちょうどいい!

本物のキャンベラっ子にどんだけキャンベラが似てるか見てもらおう。

ゲール君は日本に来て10年。もうほっとんど日本語はマスターし、今は関西弁や京都弁を勉強しています(用途は不明)

でやはりガンダムを薦めた結果…

連VSジ(アーケード)では脅威的な強さを発揮。

今は「ギレンの野望」シリーズをいまさらながらやってますが…

顔付きパイロットが全員Zガンダムに乗っている(しかもジオン側)

という宇宙世紀を完全無視した内容でプレイ中でございます。

で。

UCGO起動。

ぺ~~~ぺ~~ぺ~~ぺ~ぺ~♪(最初の音楽ね)

チョリン

まず最初に出てきたのは永島の自宅前。

ゲ 「おお~~」

N 「どう?」

ゲ 「いいね^^MSはどこ?」

N 「じゃあ街いくべ」

永島の独身上等!!号に乗り、キャンベラの街を疾走。

この時点で今「永島」というキャラがキャンベラにいることは内緒にしている。

ゲ 「おお!」

ゲール君の反応というえば街なんかよりも

永島の独身上等号の上をジャンプしていった砂2の方が気になるらしい。

街を一周し、空港を目指す。

そしてTALミデアを召還する。

やはりゲール君のツッコミが入る。

ゲ 「なんで滑走路あるのにVTOLなん?燃料もったいないやんか」

N 「まぁまぁ^^」

ここでゲール君が気付く。

ゲ 「今どこの街だった?」

N 「キャンベラ^^」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゲ 「HA!?」

まるで深夜のテレビショッピングの外人さんのようだ…

「冗談はやめてくれよ~^^BOB (UCGOのBOBさんとは関係ありません^^) 」

みたいな行動をするゲール君。

一応もう一度キャンベラに戻る。

街を永島の愛機「黒なまはげ」こと77-4で一周する。

ゲ 「…これは…」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゲ 「ひどい!!」

彼いわく…

全然街の形とか道路とかが違っているらしい。

半ばがっかりしながらシドニー到着。

ゲ 「ここは?」

N 「シドニーよ」

ゲ 「!!」

ゲ 「この街外に走る高速は一体何!!??」

N 「高速道路っしょ」

ゲ 「首都高じゃないんだから!なんで他の都市へ向かう道路がないの!」

しばらくゲール君お怒り。

しかし…

ガンダムに乗せた途端に期限回復。

ゲ 「ガンダムに79Gの盾搭載させるのはガンダムを愛するものとしては

邪道やね!」

ここで永島とゲール君とで口論勃発。盾の性能をとるか外見を取るか。

しばらく話して…

ゲ 「まぁ防御性能の向上と生存率のUPがあるなら仕方ないね」

説得成功。

そして西の狩場に赴く。

マゼラアタックを最初攻撃していたのだが…

西狩場にいるが永島を攻撃してきた。

その機体とは!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ギガン

Photo_105  

 

 

 

 

 

 

 

 

ゲ 「な!何これ!www」

N 「何って…ギガンじゃないの」

ゲ 「HAHAHAHAHAHA!!」

どうやらMSVというものを知らなかったらしい(散々ガンダムの盾について熱く語っておきながら!!)

どうやら外人さんにとって、このギガンかなりツボに入るらしい。

以前紹介したロシア人のボル君もギガンを見ると…

マダムキラーの笑顔でにっこりと微笑みます。

ゲール君に至っては、言葉をしゃべるのも難しいほど

爆笑!

ゲ 「こっ…これ…どBUHAHAHAHA!!HI~~~~HAHA!!」

N 「まぁまぁ落ち着きなさいや^^で~何?ギガンが何?」

ゲ 「…(深呼吸中)ふぅ、このMA?…っぷ!ど…どうやって重心とってんの!?ぶっ」

N 「重心?」

2_11  

 

 

 

 

 

 

 

 

(孫一さんすいません画像勝手に使ってしまいました><)

確かに重心きっついよね…

一輪車に乗ってるようなもんだしね。

ゲ 「これ!!倒せるの!?」

N 「もちろん倒せますよぉ」

 「Shoot!!Kill Gigan!!」

そして永島のヘボスキルでNのギガンが1回避けた。

どす~~ん

ゲ 「すげーーー!!!!あの重心で上半身横にして倒れないんだ!!BUHAHAHAHA!!」

この後、狩場にてザク1、ザク2、FZ、F2、デザート、ザクキャノン等のMSを撃つことは禁止され、狩場にいるギガン討伐命令が下される。

そして最後のゲール君のセリフ…

ゲ 「Terrible…Terrible!!Zion」

連邦派だった彼が、ジオン派になる瞬間に立ち会った永島でした。

(追記 ゲール君より鈴木孫一さんへ 「ギガン乗りといえば孫一さんと聞きました。貴方は最高です^^」だそうです)

|

« ある電車内でのできごと | トップページ | 戦場の絆~~ »

コメント

 初書き込み失礼します。
 シュバさんが永島さんのサブキャラと知ったのはつい先日で
”そういえば永島さんのブログ、最近見に行っていないなあ~”
と、見に来たら ”名前が出てる(^^;)”と相成りました。
 エンジンについてはMS生産者の方々の修行の手助けに
なれば... ということで、十分に行き渡る数ではありませんが
定期的に置くようになりました。
 理由としては、前にはドロップで出たエンジンを好意で、
工場に置いていく光景がありました。
 しかし、コンテナ数の減少などの要因のせいか、最近では
あまり見られなくなったので、資金面等の理由でMS生産者の道を
諦めてしまう人も多く出てしまうのでは!?と思った次第です。
 これからもエンジン提供は続けていきますので、
厳しい修行ですが、がんばってください。/(^^)

投稿: アレックス・アンダーソン | 2007年2月10日 (土) 21時02分

 ギガンはですねー、セグウェイの技術を使って作っているんですよ。だから倒れない。でもセグウェイよりも機動性落ちてますが。

#画像許可(^^)

投稿: 鈴木孫一 | 2007年2月 2日 (金) 17時24分

タッカー君

かなり爆笑してました^^
あれタイヤ2個で後ろに何もないとなると…
あれのバランサーは移動する度にバランス調整が大変やね><
やっぱあれで左右に上半身動かすのってかなりのテクが必要でしょうな~。

Calciferさん

そうだったーー!!レオパルドンさんもギガラー(ギガン乗り)だった!あれほどの漢を忘れていたとは…不覚><

ヒロトシ・マツモトさん

脅威ですね~。メカデザインといい、関節駆動といい…
怖い怖いTT

投稿: 永島 | 2007年2月 2日 (金) 09時25分

ギガンの重心ですか~w
まさに、ジオン脅威のメカニズム!?

投稿: ヒロトシ・マツモト | 2007年2月 2日 (金) 01時00分

ギガン乗りといったら、私はレオパルドンさんだな~
襲撃もイベントもキチンとギガンでいらっしゃるのでキチンと筋を通されてる感じでステキです。
永島さんも出会ったら撃破してあげてくださいね~(^^)

投稿: Calcifer | 2007年2月 1日 (木) 21時15分

ゲール君面白いとこ突いてくるねww
ギガンの重心のことなんか考えたこともなかった^^;;
しかしいま思うとあれで左右によけても倒れんのはすごいねww

投稿: タッカー | 2007年1月31日 (水) 18時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45518/5137909

この記事へのトラックバック一覧です: リアルでUCGO:

« ある電車内でのできごと | トップページ | 戦場の絆~~ »