« 悲しくなったこと | トップページ | UCGOライフ 第2話 »

2007年1月 8日 (月)

UCGOライフ

「ふぁ~~」

大きくあくびをした私の視線の先には、まだ入居者があまりいないマンション群が見える。

眠い目をこすりながら、もう見慣れた風景を見回す。

さぁ!今日も忙しい1日が始まる。

「UCGOライフ (Viva!妄想生活!)」

まずは戦争状況化でも毎日配られる牛乳を受け取って飲む!

Photo_93                        

                       

                       

                          

                            

                                          

腰に手を当てて飲むのはデフォルトだ^^

そうこうしてると、お隣のTad 911さんが出勤するようだったので、急いで仕事着に着替えて挨拶をする。

永島 「おはようございます~」

Tad 「おはようございます~今日もいい裸族飲みっぷりで^^」

Tad邸の玄関前で少々おしゃべり。

彼の仕事は職業軍人ということだ、シドニーで毎日ジオンの部隊の侵攻を阻む勇敢な戦士だ。

Tad                       

                       

                        

                         

                         

                                           

Ws000311                          

                       

                         

                         

                         

                                               

Tad邸は永島邸の隣にある。まるでゴーストタウンのようなこの街唯一の隣人さんだ。

芝生に車を止めるのはアメリカ風なんだそうだ。

Ws000313                        

                      

                        

                          

                          

                                              

永島邸。ちゃんと駐車場に車をとめている^^

住所で言うとキャンベラ ブロック200-4らしい。まだ越してきたばかりで住所もろくに覚えていなかった。

愛車の「独身上等!!号」がちょっと歩道にはみ出ているのはご愛嬌ということで^^

さて出社。

誰も通らない道を我が物顔で進んでいく。

信号をコントロールする施設が破壊されたのか、街の信号はいっこうにかわらない。

当初は10分ほど信号待ちをして、クライアントとの待ち合わせにギリギリになったことはここでは語らなくてもいいだろう。

街中に入ると駐車場がないので、基本的には路上駐車だ。

Ws000317                       

                       

                       

                         

                         

                                          

いつもは駐車してても怒られないのだが…

今日は場所が悪かった。

Ws000318                        

                         

                        

                          

                          

                                          

この日はたまたま連邦軍の左官にみつかり、駐車禁止区域に駐車してることを怒られてしまった><

なんだかんだで仕事場に到着。

Ws000319                       

                       

                         

                         

                          

                                             

Abine キャンベラ支社

ここが永島の勤務先。

仕事内容は武器の販売、仕入れ、性能テストなど

分割すればいいじゃねーか!

と思うほどの多忙な仕事だ。

今日は武器の納品の日。

100mmマシンガンという連邦軍の純正品だ。

威力も高く、射程もそこそこあり、クライアントは多い。

Ws000320                          

                       

                       

                         

                          

                                              

よくよく考えれば

何で自宅から出勤、仕事中もおんなじ車なのかなぁ…

まぁいい^^常に共に行動しているこの「独身上等!!号」はそうそう沈まない。

連邦軍 キャンベラ南補給テントにある Abine 南テント支店にもこの車で向かうのだが。

時折徘徊しているマゼラ・アタックというジオンの主力戦車と出くわすことがある。

もちろん武器や弾薬をテントに運搬する、いわば生命線の役割を担っているのだ!

ジオンが狙わないわけがない!

飛び交う砲弾を回避しながら向かうとても危険な仕事だ。

というか…

そんな危険な場所に行くのに…

何でホバートラックを出してくれないんだ!!

結構黒字の会社のはずなんだけどなぁ…

それでも私は今日もオーストラリアの大地を走りまわる!!

地球のために戦ってくれる連邦軍や職業軍人、傭兵達のために…

続く!!

追伸 「UCGOライフ」にご協力してくれる方募集中^^

My ホームがある方

永島邸の近くに引っ越しされた方

お仕事を紹介してほしい方

こんな生活してるよ~っていう方

Abineの仕事の合間にお伺いします^^

UC中、もしくはコメントでおしえてくださ~い。

連邦、ジオン問いませ~ん。

お待ちしてま~す。

|

« 悲しくなったこと | トップページ | UCGOライフ 第2話 »

コメント

おお~!ではお引越しの後に取材させてくださいな^^

投稿: 永島(風邪でダウン中) | 2007年1月10日 (水) 10時39分

なるなる。キャンベラ在住とのことか~w
私も社のハンガー暮らしから、普通のおうちに引越ししようかな~。
コンビニの近い物件を探してこよっとw

投稿: Calcifer | 2007年1月10日 (水) 10時17分

うおおおお!!うめももさん感謝っすTT
誰もコメントくれないかと思って><
是非お願いします!

しかし、久しぶりにTAL見たな^^

投稿: 永島(事務処理中) | 2007年1月 9日 (火) 17時11分

 RPGの中でRPG… ともちょっと違いますかね。
 わたしも以前に、ミニ劇場みたいなのをやった事はあります。
 http://ch11921.kitaguni.tv/e237325.html
 「あっちこっち丁稚」のようなご近所コントのノリでよければ協力させてください。
 

投稿: うめもも | 2007年1月 9日 (火) 10時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45518/4843621

この記事へのトラックバック一覧です: UCGOライフ:

« 悲しくなったこと | トップページ | UCGOライフ 第2話 »